人生にゲームをプラスするメディア

ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

『ソニック』シリーズをはじめとしたセガの代表作の制作に関わってきたゲームクリエイターの中裕司氏は、2018年1月より株式会社スクウェア・エニックスに入社したと自身のTwitterで明らかにしました。

ゲームビジネス 開発
ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事
  • ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

ソニック』シリーズをはじめとしたセガの代表作の制作に関わってきたゲームクリエイターの中裕司氏は、2018年1月より株式会社スクウェア・エニックスに入社したと自身のTwitterで明らかにしました。

同氏は、「環境は変わりますが、これまで通りゲーム開発に従事します。幅広いゲームジャンルを手掛けるスクエニで、また新しい挑戦が出来るとワクワクしています。楽しいゲーム開発を目指していきますので、どうぞ楽しみにしていてください」と述べています。

同氏は、これまで株式会社プロぺの代表取締役社長を務めており、同社の会社概要によると、記事執筆時点でもその立場は変わっていないようです。同氏が発信する今後の情報に注目しておきましょう。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. 【TGS 2014】2014年を代表する作品はやっぱり・・・? 日本ゲーム大賞の発表授賞式

    【TGS 2014】2014年を代表する作品はやっぱり・・・? 日本ゲーム大賞の発表授賞式

  3. アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

    アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

  4. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  5. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. オンライン海賊行為禁止法案(SOPA)が及ぼす日本と世界への影響・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第20回

  8. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  9. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  10. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

アクセスランキングをもっと見る