人生にゲームをプラスするメディア

山名学氏、ハートビートを再起動 ― 従来とは違う切り口でビジネス展開

ゲーム制作会社ハートビートを再始動することが山名学氏のツイートで明らかになりました。

ゲームビジネス 人材
ジニアス・ソノリティWEBサイト
  • ジニアス・ソノリティWEBサイト
ゲーム制作会社ハートビートを再始動することが山名学氏のツイートで明らかになりました。

ハードビートは、かつて『ドラゴンクエスト』の制作を行っていたゲーム開発会社。制作に携わったタイトルは、『ドラゴンクエストVI 幻の大地』(SFC)、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ・・・』(SFC)、『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(PS)、『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』(PS)など。

主にスーパーファミコン後期からプレイステーション時代の『ドラゴンクエスト』を作っていましたが、その後事情によりドラクエ開発業務を撤退。従業員を全て解雇したものの、閉鎖や解散はしておらず、(コンシューマ以外の)ソフト開発事業を行って現存。山名氏のツイートによれば、詳しい詳細は2013年にWEBページにて公開するとのことです。

山名 学Twitter:@ManabuYamana

山名氏は、現在ジニアス・ソノリティの代表取締役社長。『ポケモンコロシアム』(GC)リリース以降、主に任天堂プラットフォーム向けにゲームソフトを制作。最新作はニンテンドー3DSダウンロードソフト『電波人間のRPG』と『電波人間のRPG2』。共にディレクターを担当、無線電波をキャッチして仲間を増やしていく斬新なゲームシステムが話題になりました。

そんな山名氏がハートビートを再起動宣言。2013年からどんな展開を行っていくのか、期待したいですね。
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. 【プレイレポ】「VR ZONE SHINJUKU」に使徒襲来!? 編集長率いる新米パイロットたちが『エヴァンゲリオンVR The 魂の座』に挑戦

    【プレイレポ】「VR ZONE SHINJUKU」に使徒襲来!? 編集長率いる新米パイロットたちが『エヴァンゲリオンVR The 魂の座』に挑戦

  3. 【週刊マリオグッズコレクション】第22回 海外のマリオ食玩

    【週刊マリオグッズコレクション】第22回 海外のマリオ食玩

  4. 【週刊マリオグッズコレクション】第8回「スーパーマリオ コレクションフィギュア」

  5. 【e-Sportsの裏側】「儲けることが全てではない」Twitterが支えるe-Sportsとは…ゲーミング部門ヘッドインタビュー

  6. 【任天堂資料庫】第7回 任天堂ゲームセミナーを振り返る

  7. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

  8. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  9. 国際学生バーチャルリアリティコンテスト(IVRC)決勝大会の出展作品を徹底リポート

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る