人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、GMS(現gloops)を知的財産権侵害で提訴~プロ野球のソーシャルゲームを巡り

コナミデジタルエンタテインメントは5日、GMS(現gloops)に対して知的財産権の侵害に対する差止および損害賠償を求める訴訟を東京地裁に提訴しました。

ゲームビジネス 市場
プロ野球ドリームナイン
  • プロ野球ドリームナイン
  • プロ野球ドリームナイン
  • プロ野球ドリームナイン
  • プロ野球ドリームナイン
コナミデジタルエンタテインメントは5日、GMS(現gloops)に対して知的財産権の侵害に対する差止および損害賠償を求める訴訟を東京地裁に提訴しました。

同社によれば、GMSが8月18日より配信開始したソーシャルゲーム『大熱狂!!プロ野球カード』が、コナミが3月から配信を開始したソーシャルゲーム『プロ野球ドリームナイン』のゲームシステム、画像、演出に関する知的財産権を侵害するものと判断。警告を行ったものの、真摯な対応が見られないため、訴訟に至ったとのこと。

『プロ野球ドリームナイン』は登録者数が100万人を超えるなど、ヒットを記録しています。

コナミでは、「業界の秩序ある発展に資するため、またコナミの持つ知的財産権に対する侵害を排除すべく、今後も然るべき対処を行っていく」とコメントしています。

ソーシャルゲームを巡る訴訟では『釣り★スタ』と『釣りゲータウン2』を巡り、グリーがディー・エヌ・エーを提訴した事例が国内ではあります。世界最大手のジンガも複数企業との間でゲームの類似性を巡って訴訟となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2019年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 自作パーツショップとして「PCでゲームをする楽しさ」広めたい―「G-GEAR」ゲームPCアワード受賞インタビュー

    自作パーツショップとして「PCでゲームをする楽しさ」広めたい―「G-GEAR」ゲームPCアワード受賞インタビュー

  3. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

    海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  4. 【CEDEC 2008】カプコンが考えるサウンド制作方法の提案

  5. 消費税増税、ゲームセンターはどうなる? ネット上では騒動も

  6. 【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

  7. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  8. 今週発売の新作ゲーム『ASTRAL CHAIN』『Control』『アズールレーン クロスウェーブ』『イモータル:アンチェインド』他

  9. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  10. 【TGS2016】「うらら」と共演できる『スペースチャンネル5 VR』にウキウキ!いい時代になったなぁ…

アクセスランキングをもっと見る