人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

ゲームビジネス 市場

カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画
  • カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画
  • カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画
カプコンが先週公開した2018年3月期の事業戦略資料において、未発表大型新作タイトルの存在が明らかにされています。

同資料内の「コンシューマ主要タイトル販売計画」では、2017年後半に国内発売予定の『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』、発売中の『バイオハザード7 レジデントイービル』(いずれも計画本数は200万本)に加え、タイトル名不明の大型新作タイトルが記載。しかしながら、現時点でこの新作タイトルの発売時期や計画本数は不明となっています。

また、デジタルコンテンツ事業のコンシューマ戦略としては、主力タイトルのグローバル市場への販売に注力するとのこと。
■コンシューマ戦略
・主力ブランドによる安定的な貢献
―大型タイトルとして、2作を投入予定
―現行機移植版の拡充や、 Nintendo Switchを含めたマルチプラットフォーム展開を推進
― 『ストリートファイターV』の eスポーツへの活用など、先端市場を開拓
―アジアなど成長地域でのブランド浸透に注力し、将来の収益化を目指す

・DLC(本編および追加ダウンロード)による収益の拡大
―累計79作のミリオンセラーなど、コンテンツ資産のDLC化を加速
―DLC売上比率は33.6%を見込む
他にも、資料では、モバイルコンテンツや事業セグメント別の戦略、2018年3月期連結業績予想などが記載されています。詳しくはこちら(pdf)を参照ください。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

    【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  3. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

    新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  4. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  5. カプコン、平成26年3月期決算を発表 ― 『モンハン』『デッドライジング3』『バイオ』がミリオンセラーを達成

  6. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンボール ファイターズ』『TES V: Skyrim』『レゴ マーベルスーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』他

  7. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  8. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  9. 新生『フロッグミニッツ』を支えたユニティの威力とは?

  10. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

アクセスランキングをもっと見る