人生にゲームをプラスするメディア

『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

ハドソンは、i-mode向けのゲーム総合サイト「着☆あぷ♪ボンバーマン」にて、Wiiのロンチタイトルとして発売された『コロリンパ』の前編の配信を本日4月2日から開始すると発表しました。携帯電話向けに移植されるに当たって様々なアレンジが施されていて、遊びやすく改良されています。

ゲームビジネス その他
ハドソンは、i-mode向けのゲーム総合サイト「着☆あぷ♪ボンバーマン」にて、Wiiのロンチタイトルとして発売された『コロリンパ』の前編の配信を本日4月2日から開始すると発表しました。携帯電話向けに移植されるに当たって様々なアレンジが施されていて、遊びやすく改良されています。

『コロリンパ』はステージを前後左右に傾けて"たま"を転がして、ゴールへと導いていくアクションゲームです。お菓子や高速道路などの多彩なステージとハサミやソーラービームなど多種多様なギミックが楽しめます。転がしていく"たま"も性質の異なる物が多数用意されています(全20種類)。

ステージがより難しい『コロリンパ』は5月に提供予定だとのこと。

「着☆あぷ♪ボンバーマン」では月額315円で様々なアプリをゲットすることができます。アクセス方法はiMenu→メニュー/検索→ゲーム→ミニゲーム→着☆あぷ♪ボンバーマン

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

    今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

  2. マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

    マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

  3. 【CEDEC 2010】距離を超えた海外との共同開発~『FFXI』海外版制作事例

    【CEDEC 2010】距離を超えた海外との共同開発~『FFXI』海外版制作事例

  4. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

  5. 【ブルーオデッセイ徹底攻略】悩めるあなたにオススメのクラス・スキルはコレだ!(第3回)

  6. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  7. 【GDC2011】日本の同人ゲーム海を渡る・・・世界で高い評価を受けた『洞窟物語』

  8. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  9. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る