人生にゲームをプラスするメディア

『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

ゲームビジネス その他

ハドソンは、i-mode向けのゲーム総合サイト「着☆あぷ♪ボンバーマン」にて、Wiiのロンチタイトルとして発売された『コロリンパ』の前編の配信を本日4月2日から開始すると発表しました。携帯電話向けに移植されるに当たって様々なアレンジが施されていて、遊びやすく改良されています。

『コロリンパ』はステージを前後左右に傾けて"たま"を転がして、ゴールへと導いていくアクションゲームです。お菓子や高速道路などの多彩なステージとハサミやソーラービームなど多種多様なギミックが楽しめます。転がしていく"たま"も性質の異なる物が多数用意されています(全20種類)。

ステージがより難しい『コロリンパ』は5月に提供予定だとのこと。

「着☆あぷ♪ボンバーマン」では月額315円で様々なアプリをゲットすることができます。アクセス方法はiMenu→メニュー/検索→ゲーム→ミニゲーム→着☆あぷ♪ボンバーマン

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

    【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  2. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 「モーションポートレート」で表情豊かに・・・コンパイルハート『アガレスト戦記ZERO』インタビュー

  5. 【週間売上ランキング】『街へいこうよ どうぶつの森』が初週30万本で1位(11月17日〜23日)

  6. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  7. ゲーム会社の歴史が一目瞭然の「ゲーム会社フローチャート」

  8. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  9. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  10. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

アクセスランキングをもっと見る