人生にゲームをプラスするメディア

『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

ゲームビジネス VR

『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた
  • 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた
  • 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

9月15日からスタートした「東京ゲームショウ2016」のProduction I.Gにて、新作VRゲーム『ブレイブウィッチーズ VR(仮)』が出展されています。

『ブレイブウィッチーズ VR(仮)』は、同社と出版元であるKADOKAWA、「ブレイブウィッチーズ」のTVアニメーション制作を行う社シルバーリンク、同作の3DCG 制作を行うトライスラッシュと製作委員会を組成した共同事業となり、全世界同時配信による展開を想定している作品です。

また、Production I.GがTVアニメーション制作過程において生成される成果物の有効活用及び最適化を行い、効率的かつ短期間にVRコンテンツを制作する試みとなっており、Oculus Rift、HTC Vive、PSVR への展開を検討。ゲームエンジンを使用しリアルタイムレンダリングを行うことで、単一的な映像体験ではなくストーリーに介入し能動的な映像体験が出来るコンテンツを目指して開発が進められています。コンテンツ本編は約10分を予定しており、内ストーリー分岐が2箇所用意されます。


今回の出展バージョンは、「雁淵ひかり」を頭の向きで操作し、敵を撃墜させるシューティングゲーム形式に。非常に簡易的で深い体験はできませんが、彼女が飛んでいる姿を真後ろから、しかもなかなか良いアングルで見ることができ、彼女と一緒に空を飛んでいるような感覚を体験することができます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  6. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  7. マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

  8. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る