人生にゲームをプラスするメディア

RTSが認知能力を向上させる−米調査結果

ゲームビジネス その他

RTS(リアルタイムストラテジー)は反射神経と判断力の両方を求められるゲームです。イリノイ大学のArthur Kramer教授はRTSが認知能力や短期記憶を向上させるのではないかということで実験を行いました。

使用されたRTSは『マイクロソフト ライズ オブ ネイション』(Rise of Nations)。自分の民族を発展させ敵民族を打ち破るという内容で、原始時代から現代までいかに相手より早く発展するかが重要。資源の管理や計画性といった部分が実験に選ばれた理由です。

実験の対象は40歳以上の人で、『ライズ オブ ネイション』を23.5時間プレイしたチームとそうでないチームを用意。言葉を記憶したり回転した図形を認識したりといったテストではゲームをしたチームの方が良い成績を上げており、視覚に関連する短期記憶や推察能力の向上が見られたと言います。

ゲームは「頭の体操」と表現されることがありますが、今回の実験結果では文字通りに頭に良いという結果が出たわけで、頭と心にゲームが及ぼす影響がジャンルごとに調べられると良いですね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

    VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  2. 今週発売の新作ゲーム『Jurassic World Evolution』『グランクレスト戦記』『GOD WARS 日本神話大戦』『スーパーボンバーマンR』他

    今週発売の新作ゲーム『Jurassic World Evolution』『グランクレスト戦記』『GOD WARS 日本神話大戦』『スーパーボンバーマンR』他

  3. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

    【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  7. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  8. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  9. NESもメガドラも携帯機もこれ一台で!レトロハード9種合体互換機「RetroN 5」ついに販売開始

  10. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

アクセスランキングをもっと見る