人生にゲームをプラスするメディア

RTSが認知能力を向上させる−米調査結果

ゲームビジネス その他

RTS(リアルタイムストラテジー)は反射神経と判断力の両方を求められるゲームです。イリノイ大学のArthur Kramer教授はRTSが認知能力や短期記憶を向上させるのではないかということで実験を行いました。

使用されたRTSは『マイクロソフト ライズ オブ ネイション』(Rise of Nations)。自分の民族を発展させ敵民族を打ち破るという内容で、原始時代から現代までいかに相手より早く発展するかが重要。資源の管理や計画性といった部分が実験に選ばれた理由です。

実験の対象は40歳以上の人で、『ライズ オブ ネイション』を23.5時間プレイしたチームとそうでないチームを用意。言葉を記憶したり回転した図形を認識したりといったテストではゲームをしたチームの方が良い成績を上げており、視覚に関連する短期記憶や推察能力の向上が見られたと言います。

ゲームは「頭の体操」と表現されることがありますが、今回の実験結果では文字通りに頭に良いという結果が出たわけで、頭と心にゲームが及ぼす影響がジャンルごとに調べられると良いですね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

    ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  3. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  4. 「洛星」の魅力語る 各界活躍の卒業生講演 任天堂常務・松本匡治氏(京都新聞)

  5. スクウェア・エニックスHD、平成27年3月期第1四半期決算を発表 ― 純利益34億800万円に

  6. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 『LoL』ライアットゲームズ日本社長の乙部氏が語る、スタジオカルチャーとマニフェスト

  8. 任天堂はゲームがてんかんを起こす事を知っていた?

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る