人生にゲームをプラスするメディア

『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着

ソニー PSV

『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着
  • 『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着
  • 『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着
  • 『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着
  • 『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着
  • 『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着
  • 『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着
  • 『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着
  • 『マクロスΔスクランブル』ケイオス/ウィンダミアのゲームオリジナルキャラを公開! ゲームシステムの続報も到着

バンダイナムコエンターテインメントは、PS Vita『マクロスΔ(デルタ)スクランブル』に登場するゲームオリジナルキャラクターを発表しました。

爽快感溢れるフライト・アクション・シューティングが楽しめる、大人気アニメ「マクロスΔ」のゲームがPS Vitaに登場。本作では、「マクロスΔ」の13話“激情 ダイビング”までを描く「メインミッション」が楽しめます。進化したグラフィックによる可変戦闘機の3段変形での爽快なアクション性や、「歌」と「アクション」の融合による「マクロス」世界への没入感など、多彩な魅力を備えている一作です。


今回は、プレイヤーの分身パイロットとなるゲームオリジナルキャラクターたちをお披露目。ケイオス側およびウィンダミア側で、それぞれ2名ずつがオリジナルパイロットになります。各パイロットにはデフォルト名がありますが、好きな名前に変更することもできます。また、ゲームシステムに関する続報も到着しているので、合わせてご覧ください。

◆ケイオス陣営の「オリジナルキャラクター」


ケイオス側からミッションを開始すると、2人のオリジナルキャラクターをプレイヤーの分身パイロットとする事になります。オペレーターもゲームオリジナルキャラです。パイロットはデフォルトで名前が設定されていますが、好きな名前に変更する事も出来ます。2人とも最初は、「VF-171 ナイトメアプラス」が搭乗機体となります。。

■ファン・ヴェルナロッテ(CV:井上 遥乃)

ケイオスの新人パイロット。何にでも一生懸命でパニックに陥りやすいが、格闘戦では無類の才能を発揮する。

■ハンス・シュヴァルム(CV:桑畑 裕輔)

ケイオスの若手パイロット。操縦のセンスに優れ、射撃の腕もいい。普段の口調は丁寧だが、キレると誰よりも怖い。

■ケイオス オペレーター(CV:清水 彩香)




◆ウィンダミア陣営の「オリジナルキャラクター」


ウィンダミア側からミッションを開始しても、2人のオリジナルキャラクターをプレイヤーの分身パイロットとする事になります。オペレーターもゲームオリジナルキャラです。パイロットはデフォルトで名前が設定されていますが、好きな名前に変更する事も出来ます。2人とも最初は、「Sv-262Ba ドラケンIII」が搭乗機体となります。

■ヴィクトル・ハルムスタッド(CV:田中 誠人)
ウィンダミアのバルキリー部隊「空中騎士団」の若手パイロット。超がつく真面目で自らの操縦技術に誇りを持っている。


■ドミニク・ウーデット(CV:伊藤 節生)
ウィンダミアのバルキリー部隊「空中騎士団」の新人パイロット。戦場ではまだ緊張が残るが、熱い魂と秘めた才能を持つ。


■空中騎士団 オペレーター(CV:篠原 孝太朗)




◆ゲームシステム続報


■リザルト:ミッションクリアで、キャラ育成と機体強化!

ミッションをクリアすると、そのミッションのスコアとランクが出ます。トータルスコアに応じて、「SS~E」の間でランキング。高ランクを狙うには、如何に敵からダメージを受けずに、早く多くの敵を倒せるかがカギとなります。更に、他の加点条件も。


本作は、経験値を溜めてレベルアップすることで、パイロットを育成します。トータルスコアが高ければ、獲得経験値やクレジットも当然高くなります。キャラクターのレベルが上がると、各種パラメーターは勿論の事、使用可能なスキルも増えます。スキルについては続報をお待ちください。

■ショップ/ハンガー:「ショップ」で、新キャラクターや新機体等を入手! 「ハンガー」で、機体のチューンアップやデチューンで強化!

「ショップ」では、ミッションクリアで得られる「C(クレジット)」を消費して、パイロット・サポートユニット・機体を新しく入手する事が出来ます。更に、機体のパックの入手やデチューン解除、チューン限界向上、チューン限界解除も可能です。


「ハンガー」では、ミッションクリアで得られる「C(クレジット)」で「TP」を購入し、各機体の性能と武装をチューンアップする事が出来ます。そのうちに、「デチューン」や「オーバーチューン」も可能になるので、お気に入りの機体を正に最強にしていきましょう。

■パック装備:ミッション内容に応じて、パック装備で出撃!
スーパーパックを装備すると、全般的に機体性能がかなり上がります。

●VF-31J ジ―クフリード ハヤテ機 スーパーパック装備

VF-31の追加装備。主にスピード・ブーストが強化され、パックに搭載された武器も使用可能に。ただし、装着すると、大気圏内ではファイターに変形できなくなるのでご注意を。

●VF-31S ジ―クフリード アラド機 スーパーパック(SC)装備

VF-31の追加装備。コンテナにスピーカーが搭載されている特殊仕様。ただし、装着すると、大気圏内ではファイターに変形できなくなります。また、A型とE型には装備できません。

◆初回封入特典 VF-31J 特別塗装“フレイア・ヴィオン” 画面写真公開




◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『マクロスΔスクランブル』は2016年10月20日発売。価格は、通常のパッケージ版が6,100円(税抜)、ダウンロード版が5,490円(税抜)。期間限定生産のパッケージ版が9,000円(税抜)、ダウンロード版が8,100円(税抜)です。

(C)1982,1984,1994,2002,2013,2015 ビックウエスト
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』に期待する次の展開は?─新モンスターやG級クエスト、新武器種にVR化…想像が広がる!【アンケート】

    『モンスターハンター:ワールド』に期待する次の展開は?─新モンスターやG級クエスト、新武器種にVR化…想像が広がる!【アンケート】

  2. 『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!「依頼」でサクサク展開するゲーム進行も楽しい【プレイ日記】

    『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!「依頼」でサクサク展開するゲーム進行も楽しい【プレイ日記】

  3. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

    『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  4. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  5. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  6. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日からは新装備「シャドウアイα」生産クエストを配信

  7. 『モンハン:ワールド』蛮族ハンター、いざ蟻塚へ─ボルボロスに“最強の武器”を食らわせる!【プレイ日記】

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る