人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2016】島根ADV『ルートレター』箕星太朗が描く新キャラ発表!CVは皆口裕子と井上喜久子

角川ゲームスは、台湾・台北市で開催された「台北ゲームショウ2016」にて、PS4/PS Vitaソフト『√Letter ルートレタ』の繁体字版(現地タイトル名『方根書簡』)の制作と、台湾を含むアジアでの発売を発表しました。

ソニー PS4
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
角川ゲームスは、台湾・台北市で開催された「台北ゲームショウ2016」にて、PS4/PS Vitaソフト『√Letter ルートレタ』の繁体字版(現地タイトル名『方根書簡』)の制作と、台湾を含むアジアでの発売を発表しました。


ソニー・コンピュータエンタテインメント台湾のステージで、すでに発表されたデビュートレーラーに加え、安田善巳氏と箕星太朗氏、そして長谷川仁氏の三人が、「手紙」「島根」「ミステリー」などをキーワードに、本作に込めた想いを語ったインタビュー映像を初公開しました。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=8YnQuhHZ1aI

また、角川ゲームミステリーシリーズ(『√Letter ルートレター』は、第1作目「青春サスペンス編」という位置づけ)を通じて様々なキャラクターを演じる「ミステリー女優」として、既に発表されていた「AYA」に続き、新たに「SHIORI」(声・皆口裕子さん)と「YUKARI」(声・井上喜久子さん)の2人を発表。多くの名作アニメやゲームで活躍してきた実績豊かな声優陣が、島根県を舞台に繰り広げられる人間ドラマを盛り上げていきます。

「ミステリー女優」3人のキャラクタープロフィールも到着しているので、国内のみならずアジアに向けて放つ『√Letter ルートレター』に期待しつつ、今回お披露目された情報の数々をしっかりチェックしておきましょう。

◆往年のヒロイン声優3人が新作ミステリーアドベンチャーで競演


角川ゲームミステリーシリーズでは、「ゲームに登場するキャラクターを“女優”が演じている」という設定で、シリーズを通して様々な役柄を演じる「ミステリー女優」を起用しています。

そのミステリー女優の1人目として、昨年11月に日高のり子さん(高は、正しくは「はしごだか」)演じる「AYA」が発表されましたが、皆口裕子さん演じる「SHIORI」と、井上喜久子さん演じる「YUKARI」の2人が新たに判明。実力派声優3人による競演も、注目すべきポイントとなるでしょう。

【キャラクタープロフィール】
■AYA

東京出身。一人っ子。血液型・AB型。日本の歴史や文化(日本建築・着物・和食など)が好き。日本神話や民俗学にも興味がある。

■声・日高のり子さん

数多くの名作アニメでヒロインを演じたほか、テレビ番組の司会やナレーション、ラジオパーソナリティとしても活躍している。

■SHIORI

東京出身。三姉妹の長女。血液型・A型。努力家で真面目な性格。がんばり屋さんで一途なタイプ。AYAやYUKARIの才能を認めている。

■声・皆口裕子さん

少女役からバトル物のヒロインまで幅広い役柄をこなす。2012年に語学留学のため渡米。帰国後も精力的に活動を続けている。

■YUKARI

神奈川出身。兄がいる。血液型・O型。天才肌。何をやらせても器用にできてしまうが無欲なので脇に徹することが多い。

■声・井上喜久子さん

穏やかなお姉さん役を中心に、少年役、母親役、強い女性役まで、幅広い演技が持ち味。近年はラスボス役も増加中。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『√Letter ルートレタ』は、2016年春発売予定。価格は未定です。

(C)2016 KADOKAWA GAMES
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』復狩するなら今がチャンス!“復帰勢”ハンターに贈る追加要素&イベントクエストガイド【特集】

    『モンハン:ワールド』復狩するなら今がチャンス!“復帰勢”ハンターに贈る追加要素&イベントクエストガイド【特集】

  2. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』天才ハッカー「佐倉双葉」紹介映像!可愛すぎるフィニッシュカットインがお披露目

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』天才ハッカー「佐倉双葉」紹介映像!可愛すぎるフィニッシュカットインがお披露目

  3. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

    『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  4. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  5. 『パワプロ』のペナントで考えるチーム運営7つの秘訣

  6. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「シグマ」発表! 恐怖感じるオリジン・ストーリー公開

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』辻本氏&藤岡氏インタビュー!「追加モンスターはこれだけではない」

  8. 『P5R』セーブデータやDLCは引き継ぎできるの? 気になる疑問に答えるFAQを公開中

  9. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  10. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備ゲットのチャンス

アクセスランキングをもっと見る

1