人生にゲームをプラスするメディア

どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される

モバイル・スマートフォン iPhone

どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
今やモバイル端末・スマートフォン向けには数多くのゲームが配信されているため、1ユーザーではそのすべてに目を通すことは難しいでしょう。有名なゲームもあれば、面白いもののマイナーなゲームもあり、時には本当に審査を通ったのか疑問なゲームが存在することもあるわけです。

今回はそういった作品の中から、12月より配信されている『ポケットモンスター』にそっくりな2作品を紹介します。

◆『Ultramon』


iOSアプリ『Ultramon』は、Papaductionsというデベロッパーが2015年12月2日から配信しているRPGです。ゲーム説明では、「ウルトラモン」を集めたり謎を解いて冒険をするという内容らしいのですが……。


スクリーンショットを見ればわかるように、GBA『ポケットモンスター ファイアレッド/リーフグリーン』にそっくりです。というより、あまりに似すぎており、ゲームの内容をそのまま使っているのではないかと疑われています。

◆『Pocket Master Saga』


そして、DNA Gamesが配信しているiOSアプリ『Pocket Master SagaPocket Battle』というタイトルからも危険なニオイがします。


こちらは『ポケットモンスター』シリーズのゲームそのものを流用しているわけではないようですが、しかし登場するモンスターやキャラクターはどこかで見たことのあるようなものばかり。多方面への喧嘩の売り方としては『Ultramon』以上かもしれません。

また、配信元である「DNA Games」という名前も気にかかるところです。まるで任天堂と協業を行っている「DeNA Games」を連想させるかのような名前になっており、しかも題材はまるで『ポケットモンスター』なわけで、ユーザーの勘違いを狙っていると解釈されてもおかしくないでしょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

当然ながらこれらタイトルは『ポケットモンスター』シリーズと関わりがない非公式タイトルです。間違えてDLすることなどないよう気をつけてください。
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. アニメ〈物語〉シリーズが初のゲームアプリ化! ジャンルはパズルに─「終物語」スペシャル放送内CMにて新情報が

    アニメ〈物語〉シリーズが初のゲームアプリ化! ジャンルはパズルに─「終物語」スペシャル放送内CMにて新情報が

  2. 『蒼空のリベラシオン』9月26日にサービス終了─1年4ヶ月で幕を下ろす形に

    『蒼空のリベラシオン』9月26日にサービス終了─1年4ヶ月で幕を下ろす形に

  3. 『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

    『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

  4. 『FE ヒーローズ』の最新情報を届ける「フェーちゃんねる」、7月28日の昼12:30に実施

  5. 人気沸騰中の『パワサカ』×『シュート!』コラボで、あのセクシードリブラーを育成してみた

  6. 『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

  7. 『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に―オフラインイベントのトラブルについて謝罪も

  8. 『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

  9. 【特集】『夢色キャスト』性格別オススメカレ診断…あなたにピッタリのキャストはだれ?

  10. 消費者庁、『パズドラ』等に不当表示があったとしてガンホーに措置命令を下す

アクセスランキングをもっと見る