人生にゲームをプラスするメディア

どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される

モバイル・スマートフォン iPhone

どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
  • どう見てもアウトでは?『ポケモン』のパクリゲーがスマホ向けに配信される
今やモバイル端末・スマートフォン向けには数多くのゲームが配信されているため、1ユーザーではそのすべてに目を通すことは難しいでしょう。有名なゲームもあれば、面白いもののマイナーなゲームもあり、時には本当に審査を通ったのか疑問なゲームが存在することもあるわけです。

今回はそういった作品の中から、12月より配信されている『ポケットモンスター』にそっくりな2作品を紹介します。

◆『Ultramon』


iOSアプリ『Ultramon』は、Papaductionsというデベロッパーが2015年12月2日から配信しているRPGです。ゲーム説明では、「ウルトラモン」を集めたり謎を解いて冒険をするという内容らしいのですが……。


スクリーンショットを見ればわかるように、GBA『ポケットモンスター ファイアレッド/リーフグリーン』にそっくりです。というより、あまりに似すぎており、ゲームの内容をそのまま使っているのではないかと疑われています。

◆『Pocket Master Saga』


そして、DNA Gamesが配信しているiOSアプリ『Pocket Master SagaPocket Battle』というタイトルからも危険なニオイがします。


こちらは『ポケットモンスター』シリーズのゲームそのものを流用しているわけではないようですが、しかし登場するモンスターやキャラクターはどこかで見たことのあるようなものばかり。多方面への喧嘩の売り方としては『Ultramon』以上かもしれません。

また、配信元である「DNA Games」という名前も気にかかるところです。まるで任天堂と協業を行っている「DeNA Games」を連想させるかのような名前になっており、しかも題材はまるで『ポケットモンスター』なわけで、ユーザーの勘違いを狙っていると解釈されてもおかしくないでしょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

当然ながらこれらタイトルは『ポケットモンスター』シリーズと関わりがない非公式タイトルです。間違えてDLすることなどないよう気をつけてください。
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FE ヒーローズ』に『蒼炎の軌跡』アイク登場! ミストやセネリオ、ティアマトも

    『FE ヒーローズ』に『蒼炎の軌跡』アイク登場! ミストやセネリオ、ティアマトも

  2. “最高のブラウザゲーム”と称された『ラプラスリンク』、プロジェクトの終了が明らかに

    “最高のブラウザゲーム”と称された『ラプラスリンク』、プロジェクトの終了が明らかに

  3. 三賢者が復刻!『チェインクロニクル3』900万DL記念フェス開催

    三賢者が復刻!『チェインクロニクル3』900万DL記念フェス開催

  4. 4年間で消されたぷよぷよは1兆2571億3124万4436個!『ぷよぷよ!!クエスト』公式生放送レポートが到着

  5. 【レポート】「金の蔵」でストライクショット!『モンスト』コラボでおつまみ10連ガチャしてきた

  6. 『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』ユーザー数200万人を突破!記念生放送も決定

  7. 人工知能エンジン搭載アプリ『SELF』に美少女AIが登場!“リアルな彼女”に近いコミュニケーションを実現

  8. 『ぷよぷよ』ぷよ&カーくんのLINEスタンプが配信開始、音声・アニメ付き

  9. 『ラプラスリンク』1月25日よりβテスト開始! プレイデータはリリース版に全て引き継ぎ

  10. スマホゲーで“人の感情”を揺さぶりたい…新作RPG『ラプラスリンク』今冬配信 ― toi8、伊藤賢治、種田梨沙らが参加

アクセスランキングをもっと見る