人生にゲームをプラスするメディア

『ToLOVEる -とらぶる- ダークネス』がアイドル育成ゲームになって登場!ユニットを作り、着せ替えよう

gloopsは、スマートフォン向けAmebaにてアイドル育成ソーシャルゲーム『ToLOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』の配信を開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ToLOVEる -とらぶる- ダークネス』がアイドル育成ゲームになって登場!ユニットを作り、着せ替えよう
  • 『ToLOVEる -とらぶる- ダークネス』がアイドル育成ゲームになって登場!ユニットを作り、着せ替えよう
  • 『ToLOVEる -とらぶる- ダークネス』がアイドル育成ゲームになって登場!ユニットを作り、着せ替えよう
  • 『ToLOVEる -とらぶる- ダークネス』がアイドル育成ゲームになって登場!ユニットを作り、着せ替えよう
  • 『ToLOVEる -とらぶる- ダークネス』がアイドル育成ゲームになって登場!ユニットを作り、着せ替えよう
  • 『ToLOVEる -とらぶる- ダークネス』がアイドル育成ゲームになって登場!ユニットを作り、着せ替えよう
gloopsは、スマートフォン向けAmebaにてアイドル育成ソーシャルゲーム『ToLOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』の配信を開始しました。

『ToLOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』は、「ジャンプSQ.」に連載中の「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」を原作とするソーシャルゲームで、原作で描かれる「学園恋愛コメディー」を踏襲しながらも”キャラクターたちをアイドルグループに育て上げる”というゲーム完全オリジナルのストーリーが楽しめるタイトルです。


ユーザーはプロデューサーとなり、「ダークネス」に登場するキャラクターでアイドルグループを結成し、様々なレッスンやオファーをこなしながらキャラクターを成長させ、宇宙一のアイドルグループを目指します。ゲームには豊崎愛生さん(モモ・ベリア・デビルーク)、戸松遥さん (ララ・サタリン・デビルーク)、花澤香菜さん(結城美柑)などアニメ版「ダークネス」でおなじみの人気声優陣が参加しており、録り下ろしのボイスも収録されます。

また「着せ替え」機能もあり、キャラクターに好みのコスチュームを着せることが可能。衣装はキャラクターが一定レベルに達すると獲得でき、設定した衣装を着たキャラクター画像が楽しめるほか、ゲームを有利に進められる衣装固有の「スキル」を発動することができます。

『ToLOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』は好評配信中で、基本無料のアイテム課金制です。
《VSmedia》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

    新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

  2. 『FGO』2022年の配布水着は選択式!ワルキューレこと「スルーズ」「ヒルド」「オルトリンデ」の3騎から選ぶことに

    『FGO』2022年の配布水着は選択式!ワルキューレこと「スルーズ」「ヒルド」「オルトリンデ」の3騎から選ぶことに

  3. 「ガラルジグザグマ」コミュデイの注目ポイントまとめ!初登場の限定技「ブロッキング」は強力【ポケモンGO 秋田局】

    「ガラルジグザグマ」コミュデイの注目ポイントまとめ!初登場の限定技「ブロッキング」は強力【ポケモンGO 秋田局】

  4. 実は意外とナイスバディ!?ギャップがありすぎる体型のウマ娘3選

  5. 『ウマ娘』ライスシャワー役の石見舞菜香さん&ミホノブルボン役の長谷川育美さんへインタビュー!愛バはドーム開催の「4thイベント EXTRA STAGE」をどう走り抜ける

  6. レイド続きで回復アイテムが少なくなってない?知っておくと得する補充術【ポケモンGO 秋田局】

  7. 激レア“ガラル三鳥”には、どうやったら会える!?「おさんぽおこう」を使って、2人で40匹捕まえた結果【ポケモンGO 秋田局】

  8. “ガラル三鳥”に会いたきゃ、小走りだ!「おさんぽおこう」で効率良く、ポケモンを出現させるコツ【ポケモンGO 秋田局】

  9. 即完売となった『FGO』羽海野チカ先生の「オベロン本」が再販!確実に入手できる“受注生産”で予約開始

  10. 新ウマ娘・タニノギムレットはなぜ眼帯キャラ?モデル馬との奇跡的なシンクロも話題に

アクセスランキングをもっと見る