人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2015】フライハイワークスのインディータイトルも見逃すな!『魔神少女2』『フェアルーン2』など

2015年9月17日から「東京ゲームショウ2015」が開催されていますが、やはり会場に行くと大きいブースほど目立つものです。かといって、そうでないブースに魅力がないわけではなく、それはゲームタイトルでも同じことが言えるかもしれません。

任天堂 3DS
【TGS2015】フライハイワークスのインディータイトルも見逃すな!『魔神少女2』『フェアルーン2』など
  • 【TGS2015】フライハイワークスのインディータイトルも見逃すな!『魔神少女2』『フェアルーン2』など
  • 【TGS2015】フライハイワークスのインディータイトルも見逃すな!『魔神少女2』『フェアルーン2』など
  • 【TGS2015】フライハイワークスのインディータイトルも見逃すな!『魔神少女2』『フェアルーン2』など
  • 【TGS2015】フライハイワークスのインディータイトルも見逃すな!『魔神少女2』『フェアルーン2』など
  • 【TGS2015】フライハイワークスのインディータイトルも見逃すな!『魔神少女2』『フェアルーン2』など
  • 【TGS2015】フライハイワークスのインディータイトルも見逃すな!『魔神少女2』『フェアルーン2』など
2015年9月17日から「東京ゲームショウ2015」が開催されていますが、やはり会場に行くと大きいブースほど目立つものです。かといって、そうでないブースに魅力がないわけではなく、それはゲームタイトルでも同じことが言えるかもしれません。


さて、今回は、ニンテンドー3DSやPS VitaなどのDLタイトルの発売を手がける「フライハイワークス」のブースにお邪魔しました。フライハイワークスはローカライズタイトルのみならず意欲的な作品も配信しており、見過ごせないメーカーとなっています。なお、今回が初出展となるようです。

出展されているタイトルで見所なのは、やはり『魔神少女 エピソード2 願いへの代価』『フェアルーン2』『魔女と勇者II』といったニンテンドー3DS向けの新作DLタイトル。『魔女と勇者II』はスマートフォンからの移植タイトルになりますが、あとのふたつは3DS向け新規作品となります。


また、このほかにも配信済みタイトルとして、ニンテンドー3DSでは『KAMI』『アーバントライアル:フリースタイル』『ガンマンストーリー』、PS Vitaでは『BABOON!』『POLARA』『魔神少女 -Chronicle 2D ACT-』などが出展。すべてプレイアブルとなっていました。


今回は『魔神少女 エピソード2 願いへの代価』を中心にプレイさせていただきました。このゲームは、主人公の魔神「ジズー」が、“シェガー”を巡る冒険に出るというクロニクル2Dアクション。たとえるならば『ロックマン』のような伝統的2Dアクションとでもいうべきジャンルでしょうか。

かわいい見た目に反し、前作はかなりコアゲーマー向けでしたが、本作は基本的な部分はそのままに遊びやすくなった印象を受けました。ライフが回復しやすくなるといったバランス面もそうですが、「強化スロット」をカスタマイズできるようになったり、冒険を助ける「マジックアイテム」などもショップで買えるようになったりと、新要素でもプレイヤーをサポートしています。



『魔神少女 エピソード2 願いへの代価』を制作しているINSIDE SYSTEMのNAN-Aさんのお話によると、本作では特に、前作でユーザーからもらった意見を反映するよう努力したとのこと。

また、新たに公開されたPVによると、「アフタートーク」でキャラ同士の会話が楽しめるほか、ミニゲームも増えていたりと、前作もかなりたっぷりだった内容量に磨きがかかっているようです。

ユーザーとしては気楽に遊べる小ぶりなDLタイトルですが、やはりそれらのゲームにも、制作者の方々による「面白いゲームを作ろう」という意思があるのでしょう。フライハイワークスのブースに展示されている作品を遊ぶと、そのことが伝わってくるような気がしました。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

    任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  8. 任天堂の不思議なキャラ10選

  9. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  10. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

アクセスランキングをもっと見る