人生にゲームをプラスするメディア

バンナム「カタログIPオープン化企画」詳細判明…ニコ動なら誰でもOK、リアルグッズはNGなど

バンダイナムコエンターテインメントは、4月13日に行った生放送「ドグ、フジ、せら出演!ネオゲーム喫茶876を開店せよ!」にて、カタログIPオープン化プロジェクトの詳細を発表しました。

ゲームビジネス 開発
ニコニコ生放送より
  • ニコニコ生放送より
  • ニコニコ生放送より
  • ニコニコ生放送より
  • ニコニコ生放送より
バンダイナムコエンターテインメントは、4月13日に行った生放送「ドグ、フジ、せら出演!ネオゲーム喫茶876を開店せよ!」にて、カタログIPオープン化プロジェクトの詳細を発表しました。

カタログIPオープン化プロジェクトは、『パックマン』『ギャラクシアン』『ゼビウス』などのレトロゲームに関して、ユーザーや法人がそれらの作品を利用したコンテンツが提供できるようになるというもの。なおこの企画は、2015年にバンダイとナムコが統合して10周年となることを記念し行われるものとなっています。


ニコニコ生放送にて、このプロジェクトの詳細が発表されました。どこまでの範囲で作品が利用できるのか、そしてどういったものがNGとなるかが明らかになっています。

◆カタログIPオープン化対象タイトル


オープン化の対象となるタイトルは、以前にもお伝えした17タイトルとなっています。

■対象作品
・パックマン
・ギャラクシアン
・ゼビウス
・マッピー
・ギャラガ
・ワルキューレの冒険
・ドルアーガの塔
・源平討魔伝
・スターラスター
・妖怪道中記
・ディグダグ
・ドラゴンバスター
・ワンダーモモ
・スカイキッド
・バトルシティ
・ワギャンランド
・バベルの塔

◆カタログIPオープン化で出来る様になること


今回のプロジェクトでは、ユーザーが個人クリエイター・公認クリエイター・法人に分類。それぞれで利用できる内容も発表されています。

■個人クリエイター
オープン化したタイトルを扱った動画をニコニコ動画に投稿可能。

■公認クリエイター、法人
登録を行うと、スマートフォンアプリやPCブラウザゲームが公開できるように。企画審査は簡易的なものが行われます。

なお、動画投稿や登録についての詳細は4月下旬に発表されるとのこと。

◆カタログIPオープン化で出来ないこと


一方、これら作品を利用するうえでできないことも存在します。

■許可されないケース
・グッズ(Tシャツ・帽子・カードゲーム・造形物など)の製作
・日本国外での利用

グッズは現実のものであれば全般的にNGですが、「粘土を作っている動画」などのデジタルコンテンツは公開できるように調整中とのこと。また、日本国外へのコンテンツ配信が禁止されていると同時に、日本国外在住の人は参加することができません。

なお、このプロジェクトは統合10周年記念として行われるため、ひとまずは2015年内の企画として考えられているとのこと。ただし、人気が出ればその後も続くかもしれないと示唆されていました。
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

    VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

  2. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

    【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  3. プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

    プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

  4. ユービーアイソフトが日本のデジタルキッズを買収―『Loveラブハムスター』など開発

  5. これが“遊び心と技術力”を掲げる「トイロジック」だ! 自社エンジンへのこだわりから開発環境まで、岳洋一氏と社員に直撃―社長へのダメ出しも!?

  6. HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

  7. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  8. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  9. 【GDC2011】伝説の開発者が語る『ピットフォール!』誕生秘話

  10. セガ、パートナータイトルの映像を公開

アクセスランキングをもっと見る