人生にゲームをプラスするメディア

ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

ソニックファンの少年は、3年の年月をかけてハリネズミの飼育を合法化させることに成功しました。

ゲームビジネス その他
ソニックファンの少年は、3年の年月をかけてハリネズミの飼育を合法化させることに成功しました。

カンザス州ローレンス市に住む11歳のJudson King君は『ソニック ザ ヘッジホッグ』のファン。ソニックのようなハリネズミを飼おうとするも、ローレンス市ではげっ歯類の飼育が法律で禁止されていました。

Judson King君とお母さんは3年の年月をかけて調査を行い、2008年1月に市役所へ嘆願の手紙を送付。Judson King君は、ハリネズミに関する資料を手に、スーツとネクタイを身につけて市役所へ赴いたといいます。

げっ歯類の飼育禁止に関しては明確な理由が無く、ローレンス市ではげっ歯類の飼育は合法化となり、現在Judson King君は“Little Luke”というハリネズミを飼っているとのことです。
《水口真》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

    FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

  2. セガゲームス誕生 ― グループ組織再編により、コンシューマ事業とセガネットワークスが一つに

    セガゲームス誕生 ― グループ組織再編により、コンシューマ事業とセガネットワークスが一つに

  3. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

    ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  4. レア社の創業者であるスタンパー兄弟が退社

  5. 【GDC 2015】2人で作って10億円を稼いだ『クロッシーロード』のサクセスストーリー

  6. 発覚!元任天堂広報H氏2度目の転職

  7. 桜井政博氏が「ムシキング」の携帯電子ゲームをデザイン

  8. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  9. イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

  10. 【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう

アクセスランキングをもっと見る