人生にゲームをプラスするメディア

3DSのテーマに「クリスマス」や『ピンチ50連発!!』が新登場 ─ 新機能実装に伴いセット販売も開始

任天堂は、ニンテンドー3DSにおける新たな「テーマ」を配信しました。

任天堂 3DS
「テーマショップ」スクリーンショット
  • 「テーマショップ」スクリーンショット
  • 「テーマショップ」スクリーンショット
任天堂は、ニンテンドー3DSにおける新たな「テーマ」を配信しました。

ニンテンドー3DSのシリーズ機種では、HOME画面を変えることのできる「テーマ」機能が10月上旬より実装されています。今回は、クリスマス系テーマ、「ねむネコ」関連のテーマ、3DS用DLソフト『ピンチ50連発!!』のテーマが登場しました。

本日(12月9日)より配信が開始された新たなテーマは、以下の10種類となります。また、テーマのセット販売も開始されました。

■クリスマス系テーマ
・「マリオ雪だるまのクリスマス」200円(税込)
・「どうぶつの森 ジングルのクリスマス」200円(税込)

・「マリオ・どうぶつの森クリスマスセット」350円(税込・上記2つ入りのセット・12月25日まで)

■「ねむネコ」シリーズ
・「「ねむネコ」フレンズ♪」200円(税込)
・「「ねむネコ」フレンズ♪ 和室がお好き♪」200円(税込)
・「「ねむネコ」フレンズ♪ おかし と こねむネコ」200円(税込)
・「「ねむネコ」フレンズ♪ 歌にあわせて」200円(税込)

・「「ねむネコ」フレンズ♪ 4コパック」600円(税込・上記4つ入りのセット)

■『ピンチ50連発!!』シリーズ
・「ピンチ50連発!! 大ワニ?」100円(税込)
・「ピンチ50連発!! ヤラレタ!!」100円(税込)
・「ピンチ50連発!! ピンチ!」100円(税込)
・「ピンチ50連発!! モウジュー」100円(税込)

・「『ピンチ50連発!!』テーマセット」300円(税込・上記4つ入りのセット)

■過去配信テーマのシリーズセット
・「どうぶつの森 キャラクターセット」550円(税込・12月16日まで)

※既に配信されている「役場のしずえ」「エイブルシスターズ きぬよ」「エイブルシスターズ あさみ」「まめきちとつぶきち」の4種セット。

・「蒼き雷霆ガンヴォルト セット」840円(税込)

※既に配信されている「GV」「七宝剣」「♪蒼の彼方」「♪霧時計」「♪碧き扉」「♪追憶の心傷」「♪灼熱の旅」「♪紅色カゲロウ」「♪月世界航路」「♪輪廻」の10種セット。

本日のニンテンドー3DS本体更新により、テーマの「お気に入りシャッフル」が追加されました。これにより複数のテーマを設定しておくことが可能(しばらくのスリープ後や電源投入時にテーマが切り替わる仕様)となったため、テーマのセット販売も開始となったようです。なお、テーマ紹介動画については次ページをご覧ください。

《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 昔のモンスターボールには木材が多く使われ、蒸気が出ていた…!ゲームフリーク完全新作『ポケモンレジェンズ アルセウス』発表ー2022年初頭世界同時発売

    昔のモンスターボールには木材が多く使われ、蒸気が出ていた…!ゲームフリーク完全新作『ポケモンレジェンズ アルセウス』発表ー2022年初頭世界同時発売

  2. 『モンハンライズ』で復活のフルフル&新モンスター・ビシュテンゴに挑む!カムラの里も練り歩いてみました

    『モンハンライズ』で復活のフルフル&新モンスター・ビシュテンゴに挑む!カムラの里も練り歩いてみました

  3. 『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

    『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

  4. 2021年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 雛人形の“京雛”配置に「やっぱ京都の会社だね」とファンの声ー『あつまれ どうぶつの森』に「ひなまつり」アイテムが登場

  6. 変貌した狩猟笛は『モンハンライズ』としての「ひとつの完成形」―辻本P&一瀬Dインタビュー

  7. 23年前に発売されたゲームボーイ『ポケットカメラ』を発掘!起動するととんでもないメモリーが残っていた…

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る