人生にゲームをプラスするメディア

【白プロ攻略】『白猫プロジェクト』のキャラを育成!ソウルボードの上げ方や友情覚醒を紹介(第5回)

連載5回目となる今回は、キャラクター強化に欠かせないソウルボードの上げ方と友情覚醒について紹介します。

モバイル・スマートフォン iPhone
「ソウルボード」の「マス」を埋めてレベルアップ
  • 「ソウルボード」の「マス」を埋めてレベルアップ
  • 中央からマスを埋めていこう
  • 2つ目のスキルに向かってマスを埋める
  • 鍵のかかったマスは友情覚醒でロックを解除
  • ルーンをプレゼントして友情覚醒
連載5回目となる今回は、キャラクター強化に欠かせないソウルボードの上げ方と友情覚醒について紹介します。

『白猫プロジェクト』では、キャラクターのレベルを上げるために「ソウルボード」を使用します。「ソウルボード」の「マス」を埋めることで、キャラクターのステータスを上昇させていくシステムになっています。レベルは、「マス」を埋めるごとに1ずつアップ。どのステータスから上げていくのかは、プレイヤーの自由です。

◆ソウルボードの基本


「ソウルボード」には、「攻撃」「防御」「HP」「SP」「会心」「コンボ・スキル等」の6種類のマスが存在。「マス」に対応する「ルーン」と「ソウル」を消費することで、各ステータスを習得し、レベルアップします。

「ソウルボード」の「マス」を埋めてレベルアップ


どのステータスから習得するかは自由ですが、中央から分岐していく枝を辿るようにステータスを習得する必要があります。

◆効率的にレベルを上げる


キャラクターのレベルを効率良く上げたいなら、ソウルボードの「中央」からマスを埋めていくべし!

中央からマスを埋めていこう


コレは、「ルーン」と「ソウル」の消費量が、中央から離れるほど多くなっていくからです。さらに、ソウルボードの外側へ行くほど、レアな「ルーン」も必要になってくるので、簡単にマスを埋めることができる中央から攻めていきましょう。

◆スキルを目指せ!


各キャラクターは、バトル中に使えるスキルを2つ持っています。しかし、入手した時点で使えるスキルは1つ。もう1つは、ソウルボード上にあるスキルマスを埋めなければ使えるようになりません。

バトル中に使えるスキルが2つあるなら、2つとも使いたいじゃない! 1つしか使えないままなんて寂しいじゃない! そう思いませんか?思いますよね。さらに言えば、2つ目のスキルは1つ目よりも強力なものが多いんです。コレは、習得しないわけにはいきませんよ!

2つ目のスキルに向かってマスを埋める


と言うことで、ソウルボードの中央付近を埋めたら、バトル中に使える2つ目のスキルがどこにあるのかチェックして、スキルに向かってマスを埋めて行きましょう。2つ目のスキル習得後は、「コンボ」や「オートスキル」を目指してマスを埋めていくことをオススメします。

◆友情覚醒


ソウルボードの外側には、ロックがかかったマスが存在します。このマスは、「友情覚醒」をしてロックを外さなければ埋めることができません。

鍵のかかったマスは友情覚醒でロックを解除


「友情覚醒」に必要なものは、キャラクターとの「親密度」。「親密度」は、キャラクターをクエストに連れていったり、タウンでキャラクターをタップすることで上げることができます。

ルーンをプレゼントして友情覚醒


「親密度」がMAXになったら、対応する「ルーン」をプレゼントすれば「友情覚醒」します。友情覚醒したキャラクターは、ソウルボードのロックが外れ、レアリティが1アップ。注意したい点は、コストも上がることです。コストが2上がるので、タウンパートで宿屋をレベルアップさせ、デッキコストの上限を上げておきましょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『白猫プロジェクト』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) COLOPL, Inc.

byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『FGO』今年のハロウィンイベで新しいエリちゃんは登場すると思う?」結果発表―最も選ばれたのはあの展開…【読者アンケート】

    「『FGO』今年のハロウィンイベで新しいエリちゃんは登場すると思う?」結果発表―最も選ばれたのはあの展開…【読者アンケート】

  2. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

    『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  3. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  4. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  5. ドローンを使えば空と友達!「実写版カイロス」「ゴリゴリ」といった名物ポケストップを見てくれ【ポケモンGO 秋田局】

  6. 「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイドが当たるキャンペーンも開催中

  7. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『FGO』新たに8騎の「幕間の物語」を追加! 宝具やスキル強化のチャンス─「幕間の物語キャンペーン」もスタート

  10. 超絶ぶっ飛ばしバトル『バクレツモンスター』のサービスが開始!『ポプテピ』コラボも同時スタート

アクセスランキングをもっと見る