人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】任天堂、新IP『コードネーム: S.T.E.A.M.』3DSで発表!インテリジェントシステムズによるアクションSLG

任天堂 3DS

【E3 2014】任天堂、新IP『コードネーム: S.T.E.A.M.』3DSで発表!インテリジェントシステムズによるアクションSLG
  • 【E3 2014】任天堂、新IP『コードネーム: S.T.E.A.M.』3DSで発表!インテリジェントシステムズによるアクションSLG
  • 公式サイトより
任天堂が現在開催中のE3 2014において、ニンテンドー3DS向け新IP『Codename: S.T.E.A.M.』を発表しました。

『Codename: S.T.E.A.M.』はスチームパンクの世界を舞台にした、アクション要素のあるターンベースの戦略ゲームで、開発はインテリジェントシステムズが担当。 もっと多くの人々に戦略ゲームを知ってもらい、楽しんでもらいたいと模索し、そして生まれたタイトルだということです。開発は『ファイアーエムブレム』や『ファミコンウォーズ』シリーズを手がけたインテリジェントシステムズが担当します。

移動やアタックなどの部分はアクション要素のあるシューターで、 タッチスクリーンの機能を利用し直感的な操作が可能。キャラクターは、蒸気を発する容量制限有りのボイラーを所持しており、これを攻撃に使用します。 ゲームを進めていくと、プレイヤーが使用できるボイラーや武器が増えていきます。

ゲームはキャンペーンとなっており、ミッションごとに分割されています。 また、それぞれのミッションにはいくつかのマップがあるようです。

キャラクターデザインはアメコミ風で、Jack KirbyやBruce Timmにインスパイアされているとのこと。 また、メインキャラクターの武器デザインは、キャラクターの個性に基づく武器アビリティとアニマルモチーフがベースとなっています。各キャラクターはメインウェポンとサブウェポンを装備し、それに加えスペシャルアビリティを持っています。 このアビリティは一つのマップで一度だけ使うことができますが、同時に同じものを二回使うことはできません。

地形は平坦ではなく、ゲームの中でバラエティにとんだ戦略的選択が可能で、敵となるエイリアンはラヴクラフト神話を元に作成。 敵の移動をスタンにより中断させることができるOverwatchアタックなどを使用し、 ターンの終わりまで蒸気をセーブして、範囲内にいる敵を攻撃します。

『Codename: S.T.E.A.M.』が新IPだという噂は米国で商標登録された時から囁かれていましたが、いよいよお披露目となったようです。

発売時期は2015年で、内容を聞く限りかなり面白そうなタイトルです。 具体的なビジュアルなど、今後の新情報に期待したいと思います。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

    GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

  3. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  5. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  6. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  7. 任天堂「E3 2018」の目玉は新作『スマブラ』!大会や映像プレゼン日程が海外向けに発表

  8. スイッチ『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』、今年6月に「ゲーム体験できる機会」を予定

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る