人生にゲームをプラスするメディア

『魔女っ子少年マジカルピース』クラウドファンディング達成!福島潤ら有名声優6人が声当て

モバイル・スマートフォン Android

『魔女っ子少年マジカルピース』クラウドファンディング達成!福島潤ら有名声優6人が声当て
  • 『魔女っ子少年マジカルピース』クラウドファンディング達成!福島潤ら有名声優6人が声当て
  • 『魔女っ子少年マジカルピース』クラウドファンディング達成!福島潤ら有名声優6人が声当て
「腐女子の、腐女子による、腐女子の為の魔女っ子BLゲーム」という主旨をブレなく掲げる『魔女っ子少年マジカルピース』は、魅力的な男性キャラクター陣が魔女っ子に変身し、仲間と共に魔法の力で戦いつつ、絆と友情以上の関係を結んでいくBLゲームです。

意欲的な姿勢で製作が進んでいる本作ですが、理想とした作品作りと現実の厳しさの板挟みに遭遇していました。魅力的な声優陣に声を当ててもらいたい、しかし制作費的に難しい。それは、この業界ならずともよくある話と言えますが、だからといって易々と妥協できる話でもありません。

そして制作陣が選んだ答えは、クラウドファンディングによる制作費一部負担のお願い。支援額に応じた特典を用意し、“パトロン”になってもらえるよう、広く多くの方へ提案を実施しました。その詳細に関しては、既にお伝えした通りですが、気になる方は過去記事をご覧ください(URL:http://www.inside-games.jp/article/2014/02/28/74767.html)

クラウドファンディングとして提案した支援目標額は、100万円。この額を達成出来れば、既にオファー済みの声優陣に声を当ててもらえるというこの挑戦は、終了期限まで2週間以上を残した3月17日に無事達成され、現在もなお支援は増え続けています。

■キャスト
・櫻井陽太(CV:武内健)
・寺田志春(CV:福島潤)
・アキラ(CV:川原慶久)
・平綿由紀(CV:三浦祥朗)
・深青勇魚(CV:興津和幸)
・謎の少年(CV:菅沼久義)

現時点でのパトロン総数と支援額は、157人で117万7,500円。最も手軽な支援枠は500円から可能となっているこのプロジェクトですが、パトロン総数で単純に割ってみると、ひとり平均7,500円の支援が実施された計算となり、かなり密度の濃い支援が行われました。それも全ては、本作に対する期待の現れに間違いありません。なお、最高支援枠の10,000円のパトロンは、80名にのぼります。

すでに支援は成功し、あとは2014年春に予定されている本作の配信を待つばかり。本作に寄せられたパトロンのコメントにも、「脳内では既に声がついていますが、実際にご本人の声できけるのを楽しみにしてます」など、本作への情熱を感じるものが多々寄せられています。

また本作はAndroidアプリとして製作が進んでいますが、コメントの中には、「Android端末を持っていませんが支援します」といった声も見受けられ、遊べる環境を持っていないにも関わらず、本作がより素晴らしい形で完成することを願っての熱い支援が寄せられている事実にも気づかされます。

そんな熱意を誰よりも強く感じ取っている開発陣が、多くの期待に応えるべく、その内容により磨きをかけているであろうこの『魔女っ子少年マジカルピース』。支援者が望む以上のゲームになること、そしてiOS版などの展開に発展することを、個人的にも祈っています。是非とも、魔女っ子少年たちの魔法で叶えて欲しいものです。

『魔女っ子少年マジカルピース』は、2014年春配信予定。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C) Witch boy Magical piece/Rosemary House. 2013-2014 All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開―「パープルハート」の太ももが眩しい‥!

    『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開―「パープルハート」の太ももが眩しい‥!

  2. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

    今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  3. 多くの音ゲーマーを引き付けるリズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介!【特集】

    多くの音ゲーマーを引き付けるリズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介!【特集】

  4. 『FGO』刑部姫のいるカルデア日記―第8節「インフルと大雪と黒聖女と、刑部姫」

  5. 『FGO』初の節分イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」の開催時期や詳細内容が公開!

  6. 基本プレイ無料・アイテム課金の『グリムノーツ』に動画広告「maio」を導入したきっかけは!? 『グリムノーツ』プロデューサー・石井氏インタビュー

  7. 『ポケ森』ウィンタースポーツイベントが開催!―家具にミニスケートリンクが登場

  8. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  9. やりごたえ満載の「絶望の物語」-ライター5人が熱く語る『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ』の魅力【特集】

  10. 【インタビュー】『囚われのパルマ』キャラデザ実田千聖に迫る ― 厚塗りに隠された苦労とは

アクセスランキングをもっと見る