人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第275回 ネコマリオが壁を登る!壁にくっつく!「スーパーマリオ3Dワールド マスコットコレクション」

任天堂 その他

全8種
  • 全8種
  • ぶらさがりマスコット
  • 手の部分に引っかけられます
  • 壁(?)を登ってみたり
  • マグカップの縁に引っかけてみたり
  • マグネットマスコット
  • マグネットで壁に張り付く
  • 後ろ姿もキュート
第276回です。今回ご紹介するのは、バンダイより発売中の200円カプセルトイ「スーパーマリオ3Dワールド マスコットコレクション」です。『スーパーマリオ3Dワールド』に登場する新しいパワーアップ・ネコマリオたちが、小さなマスコットで登場しました!

ネコの姿になり、敵を引っ掻いて攻撃したり、壁を登ることができるネコマリオ。そんなネコマリオの特徴を活かした、壁に張り付くマスコットが登場しました。もちろん、ネコマリオ以外にも、ネコルイージ、ネコキノピオ、ネコピーチをラインナップ。2タイプがあります。

まず1つは、ぶらさがりタイプ。手の部分が引っかけられるようになっており、マグカップのふちや、ちょっとした出っ張り部分に引っかけられるようになっています。ちょっとしたアクセントに、あっちこっちにネコマリオたちをひっかけて遊んじゃいましょう。

そしてもう1つは、マグネットタイプ。マグネットが仕込まれた台座とセットになっており、冷蔵庫やホワイトボードなどにくっつけることができます。ぶらさがりタイプとは別の場所でも付けられますし、メモを挟んだり、モノを止めたりと、実用的な使い方もできますね。

なお、マスコット(ネコマリオ)本体の部分はどちらも同じ大きさで、ネコマリオで約3.5cmとなっています。

マスコット自体は小さいですが、そのちょこっと感がまたかわいらしい!マグカップにちょこんと付けておくだけでほっこりしてしまいますよ。

それでは、また来週。

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る