人生にゲームをプラスするメディア

『キャンディ・クラッシュ』のKing.com、ニューヨーク証券取引所に上場申請・・・昨年度の売上は19億ドル

『キャンディ・クラッシュ・サーガ』の提供元として知られ、King.comのブランドで展開するKing Digital Entertainmentがニューヨーク証券取引所への上場を目指し、米国証券取引委員会に上場申請を行いました。承認されれば「KING」のティッカーシンボルとなる見込み。

ゲームビジネス 市場
上場申請書より
  • 上場申請書より
  • King.comの人気タイトル
  • 様々な重要指標
『キャンディ・クラッシュ・サーガ』の提供元として知られ、King.comのブランドで展開するKing Digital Entertainmentがニューヨーク証券取引所への上場を目指し、米国証券取引委員会に上場申請を行いました。承認されれば「KING」のティッカーシンボルとなる見込み。

King.comは日本でも多数のユーザーを抱える『キャンディ・クラッシュ・サーガ』(9300万DAU=日間アクティブユーザー)のほか、『Pet Rescue』(1500万DAU)、『Farm Heroes Saga』(800万DAU)、『Papa Pear Saga』(500万DAU)、『Bubble With Saga』(300万DAU)といったスマートフォン向けのヒットゲームを抱える英国のゲーム会社。1億2800万人が毎日12億回も同社ゲームを遊んでいるとのこと。

2013年第4四半期の売上高が6億200万ドル、純利益が1億5900万ドル。開示された情報によれば、2013年に入り急拡大を遂げたようです。

年度 売上高 純利益
2011年 通期 6390万ドル (130万ドル)
2012年 Q1 2200万ドル (100万ドル)
Q2 3200万ドル (200万ドル)
Q3 4100万ドル 400万ドル
Q4 7000万ドル 600万ドル
2014年 Q1 2億0600万ドル 5300万ドル
Q2 4億5500万ドル 1億2600万ドル
Q3 6億2100万ドル 2億3000万ドル
Q4 6億0200万ドル 1億5900万ドル

ちなみに日本法人King Japanもあるようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  3. 【TGS 2014】2014年を代表する作品はやっぱり・・・? 日本ゲーム大賞の発表授賞式

    【TGS 2014】2014年を代表する作品はやっぱり・・・? 日本ゲーム大賞の発表授賞式

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  6. 「大人もゲームを買う時代」…ボーナスで買う家電のトップはゲーム機

  7. 自動LOD生成ミドルウェア「Simplygon」、第5世代をリリース ― 5月にデモツアー

  8. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  9. ファミコン26周年!ドットテイストなマリオグッズ・・・週刊マリオグッズコレクション第43回

  10. オンライン海賊行為禁止法案(SOPA)が及ぼす日本と世界への影響・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第20回

アクセスランキングをもっと見る