人生にゲームをプラスするメディア

【ロイドレポ】第35回 アジアンテイスト全開!先生が敵をなぎ倒すストラテジーゲーム『Sensei Wars』でアチョーしてみた

先生というか、師匠風な人物が蒙古軍と戦うアジア風ストラテジーゲームを発見したので、プレイしてみたさかまきうさろーるです。

モバイル・スマートフォン Android
『Sensei Wars』
  • 『Sensei Wars』
  • 先生の師匠、村を守るために蒙古軍と戦います。しかし、この後……。
  • ボロボロになった先生の村。これから、この村を発展させるよ!
  • 施設の建設方法は、いかついけれど優しい先生がレクチャーしてくれます。
  • 建設できる施設は、6カテゴリー。カテゴリーをタップをすると、建設できる施設の一覧を見ることができます。
  • 村を発展させるために、施設を施設中!建設中、先生は村の中をぐるぐる歩き回ってます。
  • 部隊のメンバー。施設を建設することで、村の中がにぎやかになっていきます。
  • 少しずつ発展していく村。
先生というか、師匠風な人物が蒙古軍と戦うアジア風ストラテジーゲームを発見したので、プレイしてみたさかまきうさろーるです。

うーん、まさに先生戦争!『Sensei Wars』というタイトル通り、先生が大活躍するストラテジーゲームです。ゲームの目的は、先生の住んでいる村を敵から守り、発展させること。他プレイヤーの村へ侵攻して、制圧することもできます。

そんなこのゲームの主人公は、もちろん先生。そして、先生はとても巨大です。部隊自体は、小さなキャラクターの集まりなのに、その部隊を率いている先生はでっかい! その先生が動き回って敵を倒す姿は、ダイナミック! 村を発展させ、先生を成長させると、攻撃時にスキルを使えるようになるのも素敵です。

■蒙古軍と戦うよ!
村を守るために、蒙古軍と戦った先生の師匠らしき人物は、その戦いの最中に命を落とします。先生は、そんな師匠の仇を討つため、蒙古軍と戦うことを心に誓います。

というストーリーが語られ、ゲームはスタート。プレイヤーは、「アチョー」と叫びだしそうな先生となり、村を発展させていくことになります。って、「仇討ちは、ドコいった!?」と言いたくなる展開ですが、気にしてはいけません。村を蒙古軍から守ることが仇討ちに繋がっているのですよ! たぶん。

■建設しまくるべし!
プレイヤーが最初にすることは、チュートリアルです。このチュートリアル、とってもわかりやすいので、ストラテジーゲーム初心者でも安心。先生が親切丁寧にプレイの仕方を教えてくれるので、誰でもさっくり理解できます。先生、いかつい顔してますが、とっても優しいんです。

チュートリアルでも語られますが、村の発展に施設の建設は欠かせません。しかし、建設には、労働者が必要。そこで、建設現場で働く労働者の住居を建設します。労働者の住居を建設したら、農地を作り、部隊に食糧を供給できるように準備。こんな具合に、村や戦いに必要なものを建設していきましょう。

チュートリアル中は指定の場所に施設を建築することになりますが、チュートリアル終了後は、好きな場所に、好きな施設を建築することができます。施設は、あとから移動することも可能です。

■蒙古軍の拠点に乗り込め!
出撃には「部隊の訓練」が必要になるので、まず、「戦士の館」で部隊を訓練しましょう。訓練が終わったら、蒙古軍の拠点にレッツゴーです。

戦闘の中心は、やっぱり主人公の先生! ということで、まずは、先生を戦場に配置しましょう。画面左下の先生をタップしてから、配置したい場所を再度タップすれば、先生を配置することができます。そして、攻撃したい敵の拠点をタップで、先生大活躍!「アチョー」と戦ってくれます。

しかし、いくら先生が強くて巨大でも、一人で戦うのはツライもの。そこで、先生を配置したら、今度は部隊をタップで配置。これで、先生と部隊が蒙古軍の施設をボッコボコにしてくれます。戦いに勝つことができれば、施設建設や戦いに必要なゴールドや食糧をゲットすることができますよっ。

■トラ・カメ・ツルのスタイルでアチョー!
ダイナミックな戦いを見せてくれる先生は、攻撃的なスタイル「トラ」、守備的なスタイル「カメ」、回復的なスタイル「ツル」という3つのスタイルを使うことができます。しかし、使用できるスタイルは、3つのうち1つ。道場でどれか1つを選んで、先生を育てていくことになります。

先生が使用できるスキルは、スタイルごとに違います。そして、スタイル変更には、「ジェム」というアイテムが必要になるので、後悔のないように決めましょう。

■攻略のポイント
まず、施設建設や戦いに必要なゴールドや食糧をゲットできる「鉱山」や、「農地」を建設しましょう。そして、ゴールドや穀物を貯蓄できる「僧院」や「穀物庫」を建設して、村を発展させる準備を。施設をレベルアップさせれば、収穫量や貯蓄量が増えるので、こちらも忘れずに。

もう一つ忘れちゃいけないものが、先生のレベルアップです。先生をレベルアップさせていくと、素敵なスキルを習得してくれるので、先生もガンガンレベルアップさせていきましょう。

■プレイした感想
とにかく先生がインパクト大なストラテジーゲームです。先生を操作できる点や、スタイルを選んで先生を育てていくという点も新鮮。グラフィックは好みがわかれるところですが、アジアンテイストなグラフィックも面白いのではないかと思います。ただ、最初は、施設の移動がやや難しいかもしれません。小さな施設は、なかなか思ったところをタッチできないので、バシっと位置が決まりません。しかし、そんなことは、先生の魅力の前では些細なこと。ストラテジーゲーム好きな方は、ぜひプレイしてみてください。

『Sensei Wars』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) 2K Play

「ロイドレポ」 byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

    『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  2. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  3. 本職を驚かせる『アリスギア』のメガネと、それを完全再現する「執事眼鏡」―満を持してのコラボメガネは如何にして産まれたのか

    本職を驚かせる『アリスギア』のメガネと、それを完全再現する「執事眼鏡」―満を持してのコラボメガネは如何にして産まれたのか

  4. 『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

  5. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  6. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『アズレン』新ケッコン衣装&旧正月着せ替え多数登場!イベント「戦え!ロイヤルメイド隊2nd」も開催予定の1月21日メンテ情報公開

  9. 『アズレン』アーク・ロイヤルのロリコン疑惑を公式が否定―“小さい子なら何でもOK”ではない…ちょっと保護欲が表に出すぎなだけ

  10. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

アクセスランキングをもっと見る