人生にゲームをプラスするメディア

【東京ゲームショウ2013】BEST OF TGS AWARD RPG部門ノミネート『LIGHTNING RETURNS : FF XIII』北瀬氏「新しい挑戦を評価していただき光栄」

その他 全般

北瀬氏
  • 北瀬氏
  • ブースに掲示いただきました
  • アクション性の高くなったバトル
  • アクション性の高くなったバトル
  • アクション性の高くなったバトル
  • アクション性の高くなったバトル
  • 今回遊べたウィルダネス
インサイド/Game*Sparkの編集者、ライターが選ぶ東京ゲームショウの注目タイトル「BEST OF TGS AWARD」のRPG部門にノミネートされた、スクウェア・エニックスから発売予定の『LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIII』(ライトニングリターンズ : ファイナルファンタジー13)。本作のプロデューサーである北瀬佳範氏に喜びの声をいただきました。

―――「BEST OF TGS AWARD」のRPG部門にノミネートさせて頂いたのですが、感想をいただけますでしょうか?

北瀬: 『LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIII』はシリーズ三作目でありながら、新しい挑戦をした作品です。その辺りを評価いただけたなら光栄です。

―――本作はかなりアクション性が強くなっていますね

北瀬: アクション性は強いのですが、完全なアクションではなく、あくまでもFFらしいコマンドRPGからアクションライクに進化したRPGを目指しています。あくまでRPGのテイストは維持しての進化ですので、今までのファンの方にも受け入れて貰えると思っています。

―――東京ゲームショウに出展してみて、上手く受け入れられた印象はありますか?

北瀬: ええ、そう思います。ただ、本作はアクションという意味では難しくはないのですが、RPGとしては敵や戦闘など歯応えのあるバランス調整をしていますので、ユーザーさんにちゃんと付いてきて貰えるのかというのは気になるところですね。

―――プロデューサーとしてここは見て欲しい、というのはどんな部分でしょうか?

北瀬: アクションライクなバトルも当然なのですが、今回見せている「ウィルダネス」というワールドはオープンワールドライクなロケーションで、非常に広大な場所が舞台になっています。遠くに見える景色までも歩いていけるという冒険心を掻き立てられるような世界、本作の特色をよく現したワールドになっていますので、前二作とは異なる冒険を楽しんで欲しいですね。

―――最後に楽しみにしているユーザーさんに一言お願いします

北瀬: 今作で完全にライトニングのストーリーは完結します。例えばダウンロードコンテンツで追加のエピソードということもありません。本編だけで完結しますので、安心してプレイしていただいた、『XIII』から続いた長いストーリーがすっきりと終わりますので、是非楽しみにしておいて下さい。

―――ありがとうございました

(C) 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

    『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

  2. 【昨日のまとめ】カスタマイズスイッチ本体の次回注文は4月28日以降、『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選、『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成…など(4/24)

    【昨日のまとめ】カスタマイズスイッチ本体の次回注文は4月28日以降、『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選、『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成…など(4/24)

  3. 透けた水着がセクシー!『FGO』「ランサー/玉藻の前」水着フィギュアが予約開始

    透けた水着がセクシー!『FGO』「ランサー/玉藻の前」水着フィギュアが予約開始

  4. ローソンの菓子パンが『スカイリム』のスイート・ロールに似ていると話題に―早速編集部が食レポ!

  5. 異色な“未来の低評価ゲームをレビューするSF小説”が書籍化決定、連載開始から一年で

  6. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

  7. 『ペルソナ5』怪盗姿の主人公がフィギュア化!クールに駆け抜ける姿が印象的な一品に

  8. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  9. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  10. 日本一ソフトウェア、新作に関するホラーな360度動画を公開 ─ 夜の神社には不気味な存在が…

アクセスランキングをもっと見る