人生にゲームをプラスするメディア

【東京ゲームショウ2013】ポケラボ、グリーと共同で「東京ゲームショウ2013」に出展 ― コンセプトは「ソーシャルだからおもしろい!」

ポケラボは、グリーと共同で「東京ゲームショウ2013」に出展することを発表しました。

ゲームビジネス その他
出展ブースイメージ
  • 出展ブースイメージ
  • 「ポケラボ 東京ゲームショウ2013特設サイト」QRコード
ポケラボは、グリーと共同で「東京ゲームショウ2013」に出展することを発表しました。

2013年9月19日から22日まで幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2013」に、ポケラボがグリーと共同で出展することを明らかにしました。今回の「東京ゲームショウ」が初の参加となるポケラボは、「ソーシャルだからおもしろい!」というコンセプトのもと、新作ゲームタイトルを出展し、試遊台の用意やトークセッションなどを実施予定。さらに、ブース内では、会場限定グッズをプレゼントとして用意するとのことです。

出展タイトルは、『SWORD OF PHANTASIA』をはじめ、セガとの合弁会社SPG laboを中心に共同開発した『運命のクランバトル』『魔界学園カタストロフィ』や、グリーとの共同プロジェクト第1弾である『連撃のブレイブハーツ』、海外の有力デベロッパーとの業務提携により展開する『DEVIL MAKER TOKYO』『反撃のメタルブレイカー』などを予定。また、9月20日に国際会議場にて開催されるTGSフォーラム2013専門セッション「スマートフォンゲームセッション」に、代表の前田悠太氏が登壇します。

■ブース出展概要
・ビジネスデイ:9月19日、20日10:00~17:00
・一般公開:9月21日、22日10:00~17:00
・会場:幕張メッセ (千葉市美浜区中瀬2-1) ポケラボブース 展示ホール5 5-S1

■出展タイトル
・『運命のクランバトル』
・『栄光のガーディアンバトル』(映像出展のみ)
・『戦乱のサムライキングダム』(映像出展のみ)
・『SWORD OF PHANTASIA』
・『DEVIL MAKER TOKYO』
・『反撃のメタルブレイカー』
・『魔界学園カタストロフィ』
・『連撃のブレイブハーツ』

■「スマートフォンゲームセッション」
ポケラボ代表者の前田悠太氏が、会期中に開催される「TGSフォーラム 2013」専門セッション「スマートフォンゲームセッション」に登壇します。

・日時:2013年9月20日13:00~15:00(事前登録制)
・場 所:幕張メッセ 国際会議場会議室
・テーマ:「ポスト・パズドラを探せ~ブラウザゲーム V.S. アプリゲームの行方」
・登壇者:ポケラボ代表取締役社長 前田悠太氏、サイバーエージェント取締役 小池政秀氏、サイバーコネクトツー代表取締役社長 松山洋氏、
・モデレータ:日経BP社 日経エンタテインメント!記者 伊藤哲郎氏

9月4日にオープンした「ポケラボ 東京ゲームショウ2013特設サイト」では、今後、トレーラー映像やイベント情報などが公開される予定です。気になる情報がある方は、サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

(c) POKELABO. INC. All rights reserved.
《さかまきうさろーる》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

    ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 【朝刊チェック】バンダイから消火器型の消臭剤、タカラトミー増益(10/30)

    【朝刊チェック】バンダイから消火器型の消臭剤、タカラトミー増益(10/30)

  4. 【昨日の人気記事チェック】ファクター5、Wiiの性能を引き出すことに自信を示す(2月14日)

  5. 中国で活躍する米国人クリエイティブディレクターが語る、中国市場の面白さとよくあるハマリパターン

  6. ゲーム機もリサイクルを義務付け? 環境省が方針

  7. マイクロソフトブースを視察する宮本氏

  8. Twitter Japanが「MoPub」プレスラウンドテーブルを開催─ドワンゴやグノシー、アメブロ、芸者東京がMoPubを導入した理由に迫る

  9. オートデスクが目指すクラウドの活用と「Project Skyline」が実現する次世代ゲーム機向け開発パイプライン・・・マーク・プティ上級副社長に聞く

  10. 人類 VS 恐竜、生存をかけたマルチプレイヤー バトル『Primal Carnage』をアンリアルが加速・・・「Unreal Japan News」第61回

アクセスランキングをもっと見る