人生にゲームをプラスするメディア

Google Glassゲーム、今度はインベーダーゲーム風3Dシューティングが登場

ゲームビジネス 開発

年内での発売が予定されているGoogle Glassですが、同時発売を目指す各デベロッパーのユーティリティソフトウェア開発も今まさに佳境に入ってきているようです。

ゲーマーとして気になるのはなんといってもゲームソフトですが、先日紹介した『Escape』に続いて、今度は3Dシューティングゲームが開発中であることを、海外メディアのGigaOMが伝えています。

Sean McCracken氏によって現在鋭意開発中の『PSYCLOPs』と名付けられたこのゲームは、都会の夜空に現れたUFOを地上からの対空砲火で撃ち落すシューティングゲームで、シンプルなビジュアルはまさに3D版インベーダーゲームとも言えそうです。開発中のゲーム画面を収録したYouTube動画がアップロードされているので確認してみてはいかがでしょうか。

このGoogle Glassで一体どんなゲームが開発可能なのか、まだまだ未知数なだけに多くのデベロッパーの創意工夫に今後も期待していきたいですね。

《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2014】開発会社どうしがガチンコトーク。バイキングとジェムドロップが考える「理想の協業関係」とは?

    【CEDEC 2014】開発会社どうしがガチンコトーク。バイキングとジェムドロップが考える「理想の協業関係」とは?

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

    ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

アクセスランキングをもっと見る