人生にゲームをプラスするメディア

Google Glassをかければ日常の景色の片隅でゲームがプレイ可能に

その他 全般



Googleが現在開発中のメガネ型ウェアラブルコンピュータ「Google Glass」ですが、発表から時が経つにつれてその機能と活用法が少しずつ理解されるようになり、発売を待ち望む声は徐々に高まってきているようです。

既に開発者向けのプロトタイプは提供されていることから、現在様々なGoogle Glass用ソフトウェアが鋭意開発中です。

そんな中、海外メディアの[a]listdailyが伝えるところによれば現在、Google Glass用のゲームが開発中であるといわれています。その名も『Escape』というタイトルで、さらに驚きなのは、日常生活の中でGoogle Glassかけた視点からのゲームプレイ動画がYouTubeに投稿されていることです。

動画では、Google Glassをかけたプレイヤー本人が自転車を漕いだり、電車に乗っていたりする日常の景色の中、グラスをかけた視界の片隅でシンプルなゲームを楽しんでいる模様が描かれています。

もちろん、今後徐々に明らかになるネットや通話、メール、ナビゲーションシステムなどの使い勝手にも注目が集まりますが、一方でこれをきっかけに様々なゲームが開発されることを、ゲーマーとしては期待せずにはいられませんね。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】『超絶にムズいゲーム』10選―コントローラ叩きつけるレベル!?

  5. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  6. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  7. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  8. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. 高山箕犀が手がけるTVアニメ「セイレン」の新キャラ発表…『アマガミ』の上崎裡沙と同じ名字を持つヒロインも

アクセスランキングをもっと見る