人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も

ソニー PS3

【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
  • 【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
  • 【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
  • 【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
  • 【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
  • 【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
  • 【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
  • 【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
  • 【TGS 2012】発売直前!『DEAD OR ALIVE 5』早矢仕洋介氏インタビュー・・・『バーチャ』とのコラボ経緯も
東京ゲームショウ2012にてプレイアブル出展された、人気3D格闘シリーズ最新作『DEAD OR ALIVE 5』。新キャラクターとして「ミラ」、さらには『バーチャファイター』シリーズより「アキラ」「パイ」「サラ」が参戦。注目が高まる本作について、Team NINJAの早矢仕洋介プロデューサーにインタビューを行いました。

■初代『DEAD OR ALIVE』はセガからアーケード基盤を借りて制作
―――『DEAD OR ALIVE 5』(以下、DOA5)がいよいよ9月27日に発売となりますが、ぜひ早矢仕さんからオススメポイントをお聞かせいただければと思います
早矢仕氏:『DOA5』のことを我々は格闘エンテーテインメントと言っています。格闘ゲームをコアに遊んでいただいているかたにシッカリ満足していただけるのはもちろん、格闘ゲームがちょっと難しくてついて行けなくなってしまったという人でも演出やキャラクターから興味を持っていただけるようにエンターテインメント性を大事にしています。得意なかたも苦手なかたも遊んでいただけるゲームになっていると思います。

―――『バーチャファイター』から「アキラ」の参戦が大きな話題となりましたが、セガとのコラボレーションの経緯について詳しく教えてください
早矢仕氏:『DOA』シリーズは、そもそも打倒『バーチャファイター』として作り始めたタイトルです。初代を制作するにあたり、アーケードで展開していたセガさんにどのようにしてファイティングゲームを作るのか相談させていただいて、アーケードのMODEL2基盤もお借りしていたという経緯があります。

―――そうだったんですか!
早矢仕氏:今回『DOA5』を作るにあたって、セガさんに報告に行きました。彼らも『バーチャファイター』シリーズが5まで来ていて、今作の制作でやっと追いついたと我々は思っています。そこで参戦のお願いをしたところ、「ぜひ一緒にやりましょう」と言っていただいて実現しました。

■開発終了後もコスチュームを製作中
―――ソフト発売後はDLCなども予定されているのでしょうか?
早矢仕氏:『DOA』シリーズはキャラクターのファンも多くいらっしゃるので、「キャラクターのコスチュームはもっとないのか」というご意見はたくさんいただいていました。ディスクにも十分入れさせていただきましたが、開発終了後もCGスタッフ一同でコスチュームを制作していますので、それができ次第DLCという形でお届けしたいなと思っています。

―――発売を楽しみにしているファンに向けて一言お願いします
早矢仕氏:今回の『DOA5』では、PS3版に関してはPlayStation Storeから直接購入いただける手段を用意しています。それに格闘ゲームは相手と戦うことがおもしろいゲームですから、発売されてからがゲームのスタートになるのかなと思っていますのでみなさんと一緒にタイトルを盛り上げていきたいです。気になるかたはぜひ触っていただきたいと思います。

―――ありがとうございました!

なお、『NINJA GAIDEN』シリーズについてもインタビューを行いました。後程掲載しますのでお楽しみに。

『DEAD OR ALIVE 5』は9月27日発売予定。価格は通常版が8,190円(税込)、コレクターズエディションが11,340円(税込)となっています。

(C)コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.
Akira, Sarah characters (C)SEGA.
Virtua Fighter is either a registered trademark or trademark of SEGA Corporation.
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

    約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

  2. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  3. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  4. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  8. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  9. 『フォートナイト』ファンに熱望されたダンスが新エモートとして実装―元ネタの少年は大喜び

  10. 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

アクセスランキングをもっと見る