人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル

任天堂 Wii U

【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
残念ながら東京ゲームショウには任天堂は参加していませんが、サードパーティのブースではWii Uタイトルの試遊が国内で初めて可能となりました。

コーエーテクモゲームスはロンチタイトルとなる『無双OROCHI 2 Hyper』、12月13日の発売が決定した『三國志12』をプレイアブルで展示。それぞれ2台ずつ並び、Wii U GamePadを使ったゲームプレイが体験できました。Wii Uでの発売も決定した『真・北斗無双』はWii Uバージョンは置かれていませんでした。

バンダイナムコゲームスもロンチタイトルの『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U Edition』と、発売日未定の『TANK! TANK! TANK!』をプレイアブルで展示。『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U Edition』では任天堂とのコラボレーションで実現したスーパーキノコ、スターなどの特別アイテムを使ったプレイも可能でした。『TANK! TANK! TANK!』では登場するキャラクターに扮したスタッフが丁寧にゲームを教えてくれました。

プレイアブルではありませんが、スクウェア・エニックスブースでは『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』の最新情報を公開するステージが実施される予定。Wii Uをいち早く体験してみたい方は、幕張メッセまで。一般公開日は22日、23日で入場料は前売1000円、当日1200円。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― 黒いハリネズミなどに注目したダッシュファイター編を紹介!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― 黒いハリネズミなどに注目したダッシュファイター編を紹介!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

  4. スイッチ版『フォートナイト』シーズン5で追加されたジャイロ操作はいかに!? 使い方や操作感覚をチェック

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る