人生にゲームをプラスするメディア

バラバラになったマリオを組み立てよう「クムクムパズル スーパーマリオ」・・・週刊マリオグッズコレクション第185回

その他 全般

マリオ
  • マリオ
  • ファイアマリオ
  • 最初はバラバラ
  • 顔を組み立てて・・・
  • 体も徐々に
  • マリオ完成
  • ヨッシー
  • ピンクヨッシー
第185回です。今回ご紹介するのはエンスカイより発売中の「クムクムパズル スーパーマリオ」です。

マリオがジグソーパズルになって登場!・・・といっても、マリオのジグソーパズルは過去に何度も出ていましたよね。しかし今回ご紹介するのは今までのモノとはちょっと違います。なんと、マリオ自身がジグソーパズルになったのです。

3Dジグソーパズルといわれるモノで、簡単にいえばフィギュアのジグソーパズル。帽子や腕など、バラバラになったマリオの体のパーツを組み立てていきます。マリオは39ピースで、ピース数だけ聞くと少なくて簡単そうに思えますが意外と難しく。通常のジグソーパズルは絵柄と形をヒントに当てはめていきますが、3Dの場合はピースが立体的ですし、色数が少なく似た形のピースが多く、左右対称になっているので意外と難易度は高いです。マリオやヨッシーの体のスミズミまで思い出して組み立てていきましょう。

種類はマリオ、ファイアマリオ、ヨッシー、ピンクヨッシーの4種類。マリオは39ピースで大きさ9cm、ヨッシーは45ピースで大きさ10cmです。マリオよりヨッシーの方が難しいですね。価格は各840円(税込)です。

組み立てて楽しい、できた後も飾って楽しいジグソーパズル。もちろん何度でも崩して組み直すことができます。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『SIREN』制作チームの完全監修による新たな絶望…漫画版 「SIREN ReBIRTH」が3月2日より連載開始

    『SIREN』制作チームの完全監修による新たな絶望…漫画版 「SIREN ReBIRTH」が3月2日より連載開始

  2. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察、『北斗が如く』でかいババアにも会える体験版をプレイ、『艦これ』凍結されていた公式Twitterが復旧…など(2/22)

  3. 俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

  4. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る