人生にゲームをプラスするメディア

スパイク、『喧嘩番長Bros. トーキョーバトルロイヤル』発表 ― 今度はダブル主人公

スパイクは、プレイステーション・ポータブルソフト『喧嘩番長Bros. トーキョーバトルロイヤル』を発表しました。

ソニー PSP
スパイクは、プレイステーション・ポータブルソフト『喧嘩番長Bros. トーキョーバトルロイヤル』を発表しました。

スパイクの人気アクションゲーム『喧嘩番長』、これまでに5タイトルが世に送り出されてきました。そのシリーズ最新作が『喧嘩番長Bros. トーキョーバトルロイヤル』です。

今回はナンバリングが外され、今回はシリーズ初のダブル主人公になりました。主人公は真田一輝と高屋康介で、2人ならではの新タンカバトルやタッグ必殺技が登場します。

『喧嘩番長Bros.』の舞台は塔京(トーキョー)。「塔京スカイタワー」「麻草 神成門」「シブ谷」など、数多くの観光名所が登場します。

また、シリーズお馴染みカスタマイズ要素は今回も健在。パーツ数は1000種類以上になりました。

『喧嘩番長Bros. トーキョーバトルロイヤル』は6月21日に発売予定。価格はパッケージ版が5229円(税込)、ダウンロード版が4200円(税込)です。

(C)Spike All Rights Reserved.
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. キーワードは「PSクラシック」と「PS Vita」…SIE織田氏合同インタビュー【TGS2018】

    キーワードは「PSクラシック」と「PS Vita」…SIE織田氏合同インタビュー【TGS2018】

  4. 【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

  5. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  6. うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

  7. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  8. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  9. 『ネルケと伝説の錬金術士たち』はアトリエシリーズのターニングポイントになる―プロデューサー二人が語る20周年の思いと重み【TGS2018】

  10. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

アクセスランキングをもっと見る