人生にゲームをプラスするメディア

『Apex Legends』猛威振るう「ディスラプター弾」ダメージ倍率が早速下方修正―今後更なる調整も示唆

Respawn Entertainmentは、『Apex Legends』向けに適用した調整内容、および更新情報などを公開するDev Trackerを公開しました。

ソニー PS4
『Apex Legends』猛威振るう「ディスラプター弾」ダメージ倍率が早速下方修正―今後更なる調整も示唆
  • 『Apex Legends』猛威振るう「ディスラプター弾」ダメージ倍率が早速下方修正―今後更なる調整も示唆
  • 『Apex Legends』猛威振るう「ディスラプター弾」ダメージ倍率が早速下方修正―今後更なる調整も示唆
Respawn Entertainmentは、『Apex Legends』向けに適用した調整内容、および更新情報などを公開するDev Trackerを公開しました。

既にPS4/Xbox One/PC全機種向けに配信されている調整は、シーズン2開始以降に猛威を振るっているオルタネーター/RE-45用ホップアップ「ディスラプター弾」のダメージ倍率下方修正やロケーションベースのデイリーチャレンジ削除などが盛り込まれています(ハンマーポイント弾への言及はありません)。

ディスラプター弾ホップアップの調整
シールドダメージ倍率を2.26から1.7に減らしました。来週におこなわれる完全な武器メタを評価する間のマイナー調整。

ロケーションベースデイリーチャレンジの変更
ゲームに悪影響を及ぼすためロケーションベースのデイリーチャレンジを削除。3つのデイリーチャレンジ自体は継続。

・ランクマッチにおける退出ペナルティについて
片づけたいバグを発見したため、ランク時の退出ペナルティを一時的に無効。しかし、開発チームはランクマッチを途中で放棄したプレイヤーにペナルティを与える権利を有している。

また、Respawn Entertainmentは、ゲームや過去パッチへのリンク、および更新情報などが追加されるDev Trackerを「Trello」上にオープンしました。『Apex Legends』の情報が簡単に閲覧できるようになっているので、興味のある方はアクセスしてもいいかもしれません。
《秋夏》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

    リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  2. 『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

    『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【9月21日】─「ソニーストア」が抽選結果を順次通知

    「PS5」の販売情報まとめ【9月21日】─「ソニーストア」が抽選結果を順次通知

  4. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  5. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  6. 『テイルズ オブ アライズ』絢香さんが名曲「Hello, Again~昔からある場所~」 をカバー!新CMを先行公開

  7. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  8. 「エルシャダイを10年間笑ってた方へ」という開発者のメッセージにホロリ…「悪名は無名に勝る」という言葉が染みる

  9. 『原神』ミラーメイデンは“ノーパン”かもしれない…彼女を隅々まで観察し見えてきた、家庭的で拘束好きという可能性

  10. 『原神』雷電将軍の聖遺物選びに注意点!複雑な「元素爆発後の攻撃判定」に補足説明が入る

アクセスランキングをもっと見る