人生にゲームをプラスするメディア

戦国時代を舞台にした放置型国取りゲーム『戦国テンカトリガー』iOS向けにサービス開始

ガンホーは、iPhone/iPod Touch/iPad向けゲーム『戦国テンカトリガー』を配信開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ガンホーは、iPhone/iPod Touch/iPad向けゲーム『戦国テンカトリガー』を配信開始しました。

『戦国テンカトリガー』は、時間をかけずにプレイできる放置型国取りゲームです。基本的にプレイヤーが行うのは、武将を3人選んで軍団を編成し、攻めたい国に出陣させるだけ。

武将たちは、事前に設定した時間内に戦場の攻略を行い自動的に帰還し、戦況報告が表示されます。1回のプレイは最短で20秒足らずと、時間をかけずにプレイできるので、ゲームをしたいけど時間がない、複雑な操作は苦手といった人でも楽しめます。

武将は、戦場に出陣した際の戦場報酬で「武将くじ」を引いてゲット。誰もが知る高名な人物から戦国ファンのつぼを押さえた人物まで総勢200名以上。美麗なイラストカードとして登場し、同じ武将を合成させることでレベル上げて強くできます。武将以外には「姫」も登場し、今後も次々追加される予定となっています。

攻略対象となる「戦場」は、戦国時代とその時代前後に実際合戦が行われた合計18カ国80戦以上。戦場の詳細プロフィールは、攻略のヒントになるばかりか、実際にそこで起きた出来事を学ぶ読み物としても面白い。武将のプロフィールと合わせて、読んでいるうちに戦国時代のことに詳しくなっていること間違いなし。

プレイヤーは、ゲーム内で達成した事項によって「実績」を獲得できます。実績は、250種類以上あって獲得することで出陣時に選べる「戦術」のバリエーションが増え、戦場攻略の幅が広がります。

プレイヤーは、戦場の攻略具合に応じて3段階の出陣評価を得られます。一国の戦場において全て「S」評価を獲得すると、その国に属するレアリティの高い武将を報酬で得られます。

また、特定の「家」ごとに武将を全て揃えると「織田家武将コンプリート」や「徳川家武将コンプリート」となり、「スペシャル」と呼ばれる特別な武将を入手可能。

現在、サービス開始を記念して2012年3月20日までの期間限定で、「武将くじ」に必要な「戦国札」を30%OFFで購入できる「いざ出陣!キャンペーン」実施中です。

この機会にゲームをプレイして武将カードをたくさん入手して天下統一を目指そう。

『戦国テンカトリガー』は、好評サービス開始中で価格は基本プレイは無料のアイテム課金制です。

(C) GungHo Online Entertainment,Inc.All Rights Reserved.
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

    手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  2. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  3. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

    『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  4. 『FGO』10月のアップデート情報が公開―刻印済みのコマンドコード(★2以下)が上書き可能に!

  5. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『ドラガリアロスト』新イベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」が10月17日より開催決定!報酬には限定施設が用意

  8. コンパイルハート、手塚プロダクションも関わる新作『絵師神の絆』発表! 人気イラストレーターが競演

  9. 『PUBG MOBILE』日本予選が10月21日に開催決定―優勝チームは世界大会へ!

  10. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る