人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、『モンハン3rd』効果で好調な第3四半期決算

ゲームビジネス 市場

カプコンが発表した平成23年3月期の第3四半期連結業績は、売上高707億7300万円(前年同期比+41.6%)、営業利益127億6900万円(+165.1%)、経常利益113億0300万円(+135.7%)、純利益68億3600万円(+294.8%)となりました。

12月に発売した『モンスターハンターポータブル3rd』の好調が大きく、既に400万本を突破しています。『デッドライジング2』や『スーパーストリートファイターIV』も堅調に推移しました。国内では『戦国BASARA3』や『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』などの中小型タイトルも伸びたとのこと。

家庭用だけでなくモバイルコンテンツ事業も好調で、モバゲータウンの『モンハン日記 モバイルアイルー村』、iPadの『バイオハザード4』、iPhone/iPod touchの『ゴーストトリック』『魔界村』『逆転裁判』も順調でした。さらにfacebook向け『ザ・スマーフス・ヴィレッジ』も予想以上の会員数を獲得したとのこと。モバイル事業では売上高23億8300万円、営業利益4億7200万円を計上しています。

通期の業績予想は売上高910億円、営業利益130億円、経常利益110億円、純利益65億円を据え置いています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  2. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  3. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  4. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  5. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  6. ゲームを破壊する「技術力=グラフィック向上」という罠・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第25回

  7. 脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

  8. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  9. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  10. 60種類の新レシピで楽しい料理を・・・3DS『クッキングママ 4』発売

アクセスランキングをもっと見る