人生にゲームをプラスするメディア

『Red Faction: Guerrilla』と『TOMB RAIDER: UNDERWORLD』がベスト版として再登場

スパイクは、『Red Faction: Guerrilla』と『TOMB RAIDER: UNDERWORLD』のベスト版を7月8日に発売すると発表しました。

ソニー PS3
Red Faction: Guerrilla
  • Red Faction: Guerrilla
  • TOMB RAIDER: UNDERWORLD
  • Red Faction: Guerrilla
  • TOMB RAIDER: UNDERWORLD
  • Red Faction: Guerrilla
  • TOMB RAIDER: UNDERWORLD
スパイクは、『Red Faction: Guerrilla』と『TOMB RAIDER: UNDERWORLD』のベスト版を7月8日に発売すると発表しました。



『Red Faction: Guerrilla』は昨年の8月に発売されたオープンワールドタイプのアクションシューティングゲーム。プレイヤーは火星の自由を取り戻すためゲリラ組織の一員となり、地球防衛軍と戦います。フィールド上の全ての建造物や車両を壊することができるなど“破壊”に焦点が置かれたタイトルです。
(対応ハード:プレイステーション3)



また『TOMB RAIDER: UNDERWORLD』は同じく昨年の4月に発売された有名シリーズ『TOMB RAIDER』の最新作。主人公「ララ・クラフト」となり、古代遺跡に関する謎を解いていくアクションアドベンチャーゲームです。
(対応ハード:プレイステーション3/プレイステーション2)

『Spike The Best Red Faction: Guerrilla』と『Spike The Best TOMB RAIDER: UNDERWORLD』は、7月8日(木)より発売予定で価格は各2,940円(税込)となっています。

(C)2009 THQ Inc. Developed by Volition, Inc. THQ, Volition, Inc., Red Faction: Guerrilla and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All rights reserved. All other trademarks, logos, and copyrights are property of their respective owners. Marketed and distributed in Japan by Spike.

Tomb Raider: Underworld (C)2008 Eidos Interactive Ltd. Developed by Crystal Dynamics Inc. Tomb Raider is registered trademark of Eidos Interactive Ltd. Tomb Raider: Underworld, Crystal Dynamics, the Crystal Dynamics logo, Eidos, and the Eidos logo are trademarks of Eidos Interactive Ltd. All rights reserved. Marketed and distributed in Japan by Spike.
《石元修司》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「アイスボーン:武具デザインコンテスト」ユーザー投票開始! 一次審査突破の全32作品が一挙公開

    『モンハン:ワールド』「アイスボーン:武具デザインコンテスト」ユーザー投票開始! 一次審査突破の全32作品が一挙公開

  2. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

    『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  3. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  4. 『Anthem』ジャベリンの「色」に悩むフリーランサーに捧ぐ「カラーリングのアレコレ」【特集】

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」の詳細が判明―義足のアドレナリンジャンキー

  6. 『バイオハザード RE:2』原作を遊んでたら懐かしすぎるポイント【後編】

  7. 『バイオハザード RE:2』原作を遊んでたら懐かしすぎるポイント【前編】

  8. 『SEKIRO』2時間プレイで気になった新要素を紹介―プレイ動画も録ってきました

  9. 『十三騎兵防衛圏プロローグ』揺れる長髪、赤らむ表情。キャラクターの動作だけでなく内面までを描ききる美麗なモーションに注目!

  10. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新トレイラー公開―発売目前の本作を改めてチェック!

アクセスランキングをもっと見る

1