人生にゲームをプラスするメディア

シングが破産手続きへ・・・『アナザーコード』や『王様物語』などを手がける

ゲームビジネス 開発

九州企業特報によれば、福岡のゲームデベロッパーのシング(CING)が破産手続の申請準備中とのことです。

シングは1999年4月に設立。リバーヒルソフトで活躍した宮川卓也氏や鈴木理香氏によって設立されました。

アドベンチャーゲームに定評があり、ニンテンドーDSで『ウィッシュルーム 天使の記憶』『アナザーコード 2つの記憶』(いずれも任天堂発売)や『AGAIN FBI超心理捜査官』(テクモ)を手掛けました。また、Wiiでは『王様物語』(マーベラスエンターテイメント)が世界的に評判を獲得しました。

近年積極的にタイトルを展開し、先日もDS『ラストウィンドウ 真夜中の約束』(任天堂)が発売されたばかり。突然の破産申請のいきさつは明らかにされていません。現在公式サイトは接続できなくなっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  6. はてなが上場、売上先は任天堂が3割

  7. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  8. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

アクセスランキングをもっと見る