人生にゲームをプラスするメディア

【アンケート結果発表】ドラゴンクエスト ウォーズがDSiに登場!興味ありますか?

ゲームビジネス その他

インサイド読者の皆さんこんにちは。先週スクウェア・エニックスより唐突に発表されたDSiウェア向けドラゴンクエストシリーズ最新作『ドラゴンクエスト ウォーズ』。

今週のアンケートは「ドラゴンクエスト ウォーズがDSiに登場!興味ありますか?」と言うお題で1週間募集を行い、5月25日18時に集計した結果を発表します。

・DSi持っているし、ダウンロードします! 103票
・DSi買ってダウンロードします! 5票
・うーん、ドラクエIX発売前だし保留 18票
・RPGのドラクエじゃないので興味ない 57票
・DSi持ってません 134票


一番票数が多かったのは「DSi持っていません」134票でした。その中とは限りませんがDSiを買ってでもプレイしたい人の票数は5票。DSi本体を購入してまでプレイしたい!と言う人は結構少ないのがわかりました。

「DSi持っているし、ダウンロードします!」が103票。DSi本体あるなら500DSiポイントと安価な価格でダウンロード出来ますし、問題は何もありませんよね。

が、7月11日には『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』が発売されます。『ドラゴンクエスト ウォーズ』が6月中に配信されるとの事ですが、間隔が1ヶ月程度しかないので「うーん、ドラクエIX発売前だし保留」と言う人も結構居るのがわかります。投票数は購入する人の約半分でした。

『ドラゴンクエスト』シリーズの外伝作品は現在大きく分けて3つあります。

・『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズ(GB、GBA、DS、PS、PS2、モバイル)
モンスターを仲間にして育てて対戦するシリーズ。

・『スライムもりもり ドラゴンクエスト』シリーズ(GBA、DS)
スライムが主人公のアクションゲーム。

・『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』シリーズ(アーケード)
アーケードで好評稼働中のカードを使った対戦ゲーム。

どの作品も『ドラゴンクエスト』の世界観を上手く活用した内容に仕上がっている内容となっています。今回配信されるDSiウェア『ドラゴンクエスト ウォーズ』を手掛けるのは数々のシミュレーションゲームを手掛けてきたインテリジェントシステムズ。どんなゲームに仕上がるのか今から楽しみです。
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  3. 世界が終わらない限り「Unity」はなくならない・・・Unite Japan基調講演

    世界が終わらない限り「Unity」はなくならない・・・Unite Japan基調講演

  4. ヒューマンアカデミー、クリエイティブ業界に特化した合同説明会を札幌で開催─求職者と企業を直接結ぶ

  5. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  6. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  7. 「モーションポートレート」で表情豊かに・・・コンパイルハート『アガレスト戦記ZERO』インタビュー

  8. 今週発売の新作ゲーム『CLOSED NIGHTMARE』『GROOVE COASTER』『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』他

  9. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  10. レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

アクセスランキングをもっと見る