人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」

ゲームビジネス その他

【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」


連載第35回目ですね。今月登場するバンプレストのプライズ品は、先月紹介した「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアコレクション」の第2弾。今回はバネマリオ、マリオ、バネキノコ、カメック、クッパJr.の5種類です。

しかし、今回紹介するのはこれではなく、その前作ともいえる「フィギュアキーホルダー」です。今年の1月から3月まで3ヶ月連続でリリースされていたプライズで、各シリーズ9種類ずつ、計27種類出ました。「マメフィギュア」にラインナップされている一部のキャラクターは、この「フィギュアキーホルダー」と同じモノなのです。

【vol.1】
ハチマリオ、ハチルイージ、ハチキノコ、ライフアップキノコ、ピーチ姫、ロゼッタ、ホシウサギ、チコ(黄)、チコ(青)

チコやキノコもラインナップハチブラザーズカートでも活躍、ロゼッタ


【vol.2】
マリオ、バネマリオ、バネキノコ、クッパJr.、カメック、ベビィチコ、バトラー、グランドスター、ディノパックン

バネ変身セットもラインナップ迫力満点、ディノパックン体が細い、バネマリオ


【vol.3】
マリオ、オバケマリオ、オバケキノコ、マメクリボー、ボムテレサ、チコ(緑)、チコ(赤)、ドッスン、キノピオ

オバケ変身セットもラインナップフライングポーズマリオクリボーではなく、マメクリボー


やはり特筆すべきは、ラインナップですね。クリボーやキラーといった有名なキャラは省き、『ギャラクシー』ならではのキャラクターを中心にラインナップされています。もちろんデキの良さも折り紙付き。初めてフィギュア化されたディノパックンはゲームさながらの迫力です。

リリースから少し時間が経ってしまいましたが、今でも置いてあるお店を見かけますので、頑張って取ってみてください。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  6. マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

  7. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  8. 【朝刊チェック】 ドラクエ9が来年に延期など(8/28)

  9. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  10. 【TGS 2012】ゲーム産業は成長産業、力を合わせて産業を盛り上げよう・・・グリー田中社長 基調講演

アクセスランキングをもっと見る