人生にゲームをプラスするメディア

『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

ゲームビジネス 流通

『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン
  • 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン
  • 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン
  • 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン
  • 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン
  • 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン
今年、設立30周年を迎えたデベロッパーNaughty Dogが、公式グッズサイトをオープンしました。

この公式グッズサイトでは、1000セット限定のTHE ART OF NAUGHTY DOG LIMITED EDITIONを始め、『The Last of Us』や『Uncharted』、『ジャック×ダクスター』を基にしたアパレル類やポスター、石版画、スタチューからマグカップに至るまで多様な商品がラインナップしています。以下に、商品の中から厳選したものをいくつかご紹介します。


1000セットのみの限定アートブック。ポスターのポートフォリオなどを同梱



『The Last of Us』作中でエリーが着ていたパーカー



来る最新作『UNCHARTED 4: A THIEF'S END』のマップが書かれたT-シャツ



ジャックとダクスターのスタチュー。肩に乗るダクスターが可愛らしい


記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  2. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  3. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  4. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  5. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. 【台北ゲームショウ2016】台湾ナンバーワンのMadheadが贈る新作『時空之門』は日本でも配信予定

  8. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  9. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  10. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

アクセスランキングをもっと見る