人生にゲームをプラスするメディア

iPod/i Phoneでも16連射!『シューティング ウォッチ』配信開始

ハドソンは、アップルのiPhone/iPod touch向けアプリに『シューティングウォッチ』を、2009年4月1日に配信を開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
シューティングウォッチ
  • シューティングウォッチ
  • シューティングウォッチ
  • シューティングウォッチ
  • シューティングウォッチ
  • シューティングウォッチ
  • シューティングウォッチ
  • シューティングウォッチ
  • シューティングウォッチ
ハドソンは、アップルのiPhone/iPod touch向けアプリに『シューティングウォッチ』を、2009年4月1日に配信を開始しました。



「シューティングウォッチ」(通称シュウォッチ)は、1987年にハドソンが発売した連射測定器と時計の機能を兼ね備えた商品です。1秒間にボタンを16回押す「16連射」で一世を風靡し、子どもたちのヒーローとなった高橋名人の憧れから「連射」ブームが当時起こり大ヒットを記録して累計100万個を販売しました。

昨年12月には、当時の形状や機能をほぼ忠実に再現したものが、20年ぶりに復刻発売されました。



今回配信がスタートしたiPhone/iPod touch版『シューティングウォッチ』は、当時の雰囲気を忠実に再現。10秒間の連射回数を測定する「連射測定モード」はもちろん、「時計モード」「ストップウォッチモード」、そして連射測定モードで特定の記録を出すと出現する「シークレットモード」も搭載しています。



iPhone/iPod touchならではのオリジナル機能として、「TRIX モード(トリックスモード)」が新たに搭載。これは動画サイトYouTube内のハドソン専用チャンネル「Hudson TV」で話題の動画「Touch Trix」のコンセプトを取り入れた、連射測定中に画面が割れてしまうように見える[SCREEN BREAK(スクリーンブレイク)]や突然動物の鳴き声がする[SOUND TRIX(サウンドトリックス)]などのいたずら機能です。



これら以外にも、ハイスコア登録機能があり、全世界のユーザーと連射記録が競えるようになっています。

『シューティングウォッチ』は、2009年4月1日より好評配信中です。価格は115円(税込)です。
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】

    『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】

  2. アブソル、ソロレイド達成!ダメージ倍率変更で革命が起きてるんじゃー【ポケモンGO 秋田局】

    アブソル、ソロレイド達成!ダメージ倍率変更で革命が起きてるんじゃー【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『グラブル』『シャドバ』サイゲーコンテンツが幕張メッセに大集合!会場の様子を写真でチェック

    『グラブル』『シャドバ』サイゲーコンテンツが幕張メッセに大集合!会場の様子を写真でチェック

  4. 『アズールレーン』空母「加賀」がまさかの“SSR戦艦”として登場!?月末の大型イベントで実装決定

  5. 『アズールレーン』重巡洋艦「ヨーク」に改造実装が決定―進化した力<†フォース†>を感じろ!

  6. ついに実装された対人戦のコツを解説!「シンオウのいし」だってゲットできちゃう【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『FGO』「ホーリー・サンバ・ナイト」新礼装を手がけたクリエイター陣がイラストなどを公開─クリスマスなワルキューレの設定画も!

  8. 『ウマ娘 プリティーダービー』配信時期が延期に─「更なるクオリティ向上を目指して」

  9. 魔神セイバーくるか?『FGO』に実装される可能性が高そうなサーヴァント6選【特集】

  10. 『FGO』第2部第3章「人智統合真国 シン 紅の月下美人」を考察【特集】

アクセスランキングをもっと見る