人生にゲームをプラスするメディア

AQインタラクティブ、『ECO』や『パンドラサーガ』で知られるヘッドロックと提携しオンラインゲーム開発に参入

オンラインゲーム事業にも参入する方針を打ち出していたAQインタラクティブですが、『エミル・クロニクル・オンライン』『パンドラサーガ』『ベルアイル』『ai sp@ce』といった作品の開発・運営で知られるヘッドロックと業務・資本提携を結ぶと発表しました。

ゲームビジネス その他
オンラインゲーム事業にも参入する方針を打ち出していたAQインタラクティブですが、『エミル・クロニクル・オンライン』『パンドラサーガ』『ベルアイル』『ai sp@ce』といった作品の開発・運営で知られるヘッドロックと業務・資本提携を結ぶと発表しました。

両社は共同でサーバークライアント型オンラインゲームを開発し、AQ側がクライアントソフトを、ヘッドロック側がサーバー側ソフト開発に関する業務やノウハウの提供を行うということです。

AQインタラクティブはヘッドロックの発行済み株式のうち8.1%に当たる350株を、ヘッドロックの保有する自社株式および既存株主から取得し、第3位株主となります。取得金額は6650万円。全て保有現金によって賄うとしています。

また、本日付のリリースにて、傘下の開発会社3社とまとめて本社を品川に移すことも発表されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS 2011】東京ゲームショウのコンパニオンを3Dムービーで

    【TGS 2011】東京ゲームショウのコンパニオンを3Dムービーで

  2. 『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

    『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

  3. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

    【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  4. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  5. 今週発売の新作ゲーム『TERA』『Darksiders III』『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』『Artifact』他

  6. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  7. 【CEDEC 2014】ゲーム開発を最適化するアセットパイプライン、基礎知識と構築のポイントを解説

  8. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

  9. 任天堂、2004年3月期決算を5月27日に発表

  10. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

アクセスランキングをもっと見る