人生にゲームをプラスするメディア

「ゲムトモ」携帯オンラインゲームやアバターに、『どきどき魔女神判!』キャラクターが登場!

Razestは2009年2月25日(水)、携帯オンラインゲーム・ポータルサイト「ゲムトモ」にて『どきどき魔女神判!』とのゲーム・アバターの連動コラボキャンペーンを開始しました。3月24日までの一か月間期間限定とのことです。

ゲームビジネス その他
「ゲムトモ」携帯オンラインゲームやアバターに、『どきどき魔女神判!』キャラクターが登場!
  • 「ゲムトモ」携帯オンラインゲームやアバターに、『どきどき魔女神判!』キャラクターが登場!
  • 「ゲムトモ」携帯オンラインゲームやアバターに、『どきどき魔女神判!』キャラクターが登場!
  • 「ゲムトモ」携帯オンラインゲームやアバターに、『どきどき魔女神判!』キャラクターが登場!
  • 「ゲムトモ」携帯オンラインゲームやアバターに、『どきどき魔女神判!』キャラクターが登場!
  • 「ゲムトモ」携帯オンラインゲームやアバターに、『どきどき魔女神判!』キャラクターが登場!
  • 「ゲムトモ」携帯オンラインゲームやアバターに、『どきどき魔女神判!』キャラクターが登場!
Razestは2009年2月25日(水)、携帯オンラインゲーム・ポータルサイト「ゲムトモ」にて『どきどき魔女神判!』とのゲーム・アバターの連動コラボキャンペーンを開始しました。3月24日までの一か月間期間限定とのことです。

『どきどき魔女神判!』シリーズは、SNKプレイモアが2007年7月5日に発売したニンテンドーDS用ゲーム。主人公・西村アクジとなって校内や住宅街などを探索しながら情報を集め、学園内にひそむ魔女を探し出すアドベンチャーゲームです。

このキャンペーンは、ゲムトモからSNKプレイモア運営の公式サイトに登録した人に、期間限定コラボアバター「天使ルル」や「ウィッチロッド」(魔女の杖)などの『どきどき魔女神判!』のタイアップアイテムがプレゼントされるというものです。

また『どきどき魔女神判!』では「逆パンダ」を探すイベントがあり、ストーリーの進行中にいたるところに隠れている「逆パンダ」を見つければさまざまなサブイベントが発生します。これと同じようにキャンペーン期間中にゲムトモでも「逆パンダを探せ!」というイベントが開催。サイト内で逆パンダを見つけたら、見つけた数に応じて『どきどき魔女神判!』の人気キャラクター「逆パンダ」のアバターと「GP」がプレゼントされるとのことです。

また、『どきどき魔女神判!』の魔女容疑者の人気キャラクター「赤井まほ」などが期間限定プレゼントとしてカードで登場します。

さらに、ゲムトモのオンライン対戦カードゲーム『Grave Cross』とオンライン対戦RPG『Lunatic Raid』でのコラボキャンペーンも開催されるとのことです。
《冨岡晶》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

  2. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

  3. 今年の特別前売券特典、オーロラチケットで「デオキシス」をゲット!

    今年の特別前売券特典、オーロラチケットで「デオキシス」をゲット!

  4. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  5. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  6. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  7. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  8. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  9. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  10. コナミとミクシィ、アバターで交流できるスマホ向けサービス『mixiパーク』サービス開始

アクセスランキングをもっと見る