人生にゲームをプラスするメディア

セガ、海外向けにカジュアルゲームサイトを開設−将来的には『ソニック』『ぷよぷよ』なども提供

セガヨーロッパとセガオブアメリカは海外向けのカジュアルゲームサイト「PlaySEGA」を開設しています。

ゲームビジネス その他
セガ、海外向けにカジュアルゲームサイトを開設−将来的には『ソニック』『ぷよぷよ』なども提供
  • セガ、海外向けにカジュアルゲームサイトを開設−将来的には『ソニック』『ぷよぷよ』なども提供
セガヨーロッパとセガオブアメリカは海外向けのカジュアルゲームサイト「PlaySEGA」を開設しています。

「PlaySEGA」で遊べるゲームは「アーケードゲーム」「カードゲーム」「パズルゲーム」「クイズゲーム」「ソニックゲーム」「スポーツゲーム」「ワードゲーム」の7カテゴリに分けられており、プレイすると「SEGA Rings」を手に入れることができます。また、着せ替え可能なアバターも用意されています。

将来的にはVIPエリアを開設、『ぷよぷよ』『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『コラムス』などメガドライブ時代のタイトルを提供していくとのこと。

2008年12月4日にスタートしたばかりの「PlaySEGA」はWindowsとMacintoshから基本無料で利用可能。
VIPエリアは未だ開設されていませんが、先に挙げた専用ゲームがプレイできるほか、限定アバターアイテムの販売や「SEGA Rings」の入手数倍増、ゲームの前の広告が表示されないといった特典が提供される有料サービスとなる予定。

カジュアルゲームサイトは数ありますが、ゲーム開発会社として知られるセガが運営するということで注目を集めるのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  2. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年9月13日-9月19日

    週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年9月13日-9月19日

  3. 【CEDEC 2014】良策を連発するはずが公開反省会に・・・サイバーコネクトツー&ドリコム『フルボッコヒーローズ』の成功談と失敗談

    【CEDEC 2014】良策を連発するはずが公開反省会に・・・サイバーコネクトツー&ドリコム『フルボッコヒーローズ』の成功談と失敗談

  4. 【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』

  5. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  6. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  7. イスラーム法とゲームの関係―IGDA日本SIG-Glocalization

  8. 【China Joy 2013】『魂斗羅』の父がブースに降臨!ファンで大興奮のChukongブース

  9. ディライトワークス 塩川氏×糸曽教授対談-現役クリエイターが大学で教える理由と業界への危機感を訊く【インタビュー】

  10. ブシロードとグリーがスマホゲーム開発で業務提携、『戦姫絶唱シンフォギア』をポケラボが開発

アクセスランキングをもっと見る