人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々

任天堂 その他
【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第12回エンスカイのマリオパズル色々


連載第12回目の今回ご紹介するのは、株式会社エンスカイより出されている様々なマリオのジグソーパズズです。昔はたくさんのマリオのジグソーパズルが出されていましたが、現在出しているのはエンスカイだけなのです。

■マリオカートWii パズルラムネコレクション
『マリオカートWii』のラムネ菓子付きジグソーパズル。56ピースと少ないピース数で、ピースも3〜5cm大きめなので、小さいお子様や初心者も安心して遊べます。全部で6種類のデザインがあり、価格は各315円(本体価格300円)。組み立て完成サイズは257×182mm(108ピース用フレーム対応)となります。2種類合体させると『マリオカートWii』に登場する、全24キャラが並ぶデザインもあります。

全6種類ラムネとセットなので食玩揃えて飾りたいデザインですね


■マリオ パズルラムネコレクション
こちらは今年の春に発売されたマリオバージョン。『スーパーマリオギャラクシー』『マリオパーティ8』『マリオパーティDS』『Newスーパーマリオブラザーズ』の4タイトル・全6種類のデザインがあります。こちらも56ピースで、価格は各294円(本体価格280円)です。「パズルラムネコレクション」は食玩なので、お買い求めの際はスーパーなどのお菓子売り場を探してみてください。
実際に自分が組み立ててみたところ、約5分で完成しました。

4タイトルで6種類ラージピースよりさらに大きい完成品をWiiソフトと大きさ比較


■300ラージピースジグソーパズル
より本格的に楽しみたい方にはコチラ。300ピースあるマリオのジグソーパズルシリーズです。『Newスーパーマリオブラザーズ(2種類)』『マリオパーティ8』『スーパーマリオギャラクシー』の4種類が発売されており、価格は各2100円(本体価格2000円)。300ピースですが、ラージピースなので完成サイズはボリューム満点の38×53cm(500ピース用スレーム対応)。他に、108ラージピースの『マリオカートWii』のパズルも発売中(価格1575円)です。
ちなみに、『マリオパーティ8』に挑戦してみたところ、青空の部分に苦労しつつ約1時間半ほどで完成しました。

全部で4種類のりも付属組み立て中


作って楽しい・飾って楽しい、ジクソーパズル。年末年始、特番を見ながらコタツでジグソーパズルを楽しんでみてはいかがでしょうか?店頭で見つからない場合は、エンスカイのサイト(http://www.ensky.co.jp/)から注文することもできます。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. シリーズ新作、スイッチ版『A列車で行こう はじまる観光計画』のサポートキャラクター紹介トレイラー!

    シリーズ新作、スイッチ版『A列車で行こう はじまる観光計画』のサポートキャラクター紹介トレイラー!

  2. 『あつまれ どうぶつの森』季節のイベント「カーニバル」が追加! 無料アップデート1月28日配信決定

    『あつまれ どうぶつの森』季節のイベント「カーニバル」が追加! 無料アップデート1月28日配信決定

  3. 昔の『どうぶつの森』のマリオ家具ってどんな感じ? 『あつ森』で登場する前に振り返ってみよう!

    昔の『どうぶつの森』のマリオ家具ってどんな感じ? 『あつ森』で登場する前に振り返ってみよう!

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

アクセスランキングをもっと見る