人生にゲームをプラスするメディア

EA、東京ゲームショウに多数のタイトルを出展

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツは、明日9日から12日まで開催される東京ゲームショウ2008への出展タイトルを公開しました。多数の作品がプレイアブルで展示されます。

中でも一押しはWiiとDSで発売される『ぼくとシムのまち キングダム』で、キッズコーナーではイベント「ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!」が実施され、ぼくシムのキャラによる「今日から使えるシム語講座」など楽しいコーナーが多数用意されるということです。来場者には素敵なプレゼントがあるとのこと。また、EAブース及びキッズコーナーで本作をプレイした方にはキャラクターカードがプレゼントされる予定です。

その他にも期待の作品が多数並びますので、ぜひブースをチェックしてみてくださいね。

EAブース出展タイトル
・ニード・フォー・スピード アンダーカバー(PS3)
・ぼくとシムのまち キングダム(Wii、DS)
・ミラーズエッジ(PS3、XBOX360)
・FIFA 09 ワールドクラスサッカー(PS3、XBOX360、Wii)
・マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス(PS3、XBOX360)
・SPORE(PC)
・Battlefield Heroes(PC)
・EA SPORTS FIFA Online 2(PC)

ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!
日時: 10月11日(土) 15:50 ‒ 16:30
10月12日(日) 13:50 ‒ 14:30
場所: 東京ゲームショウ キッズコーナー イベントステージ
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  3. 【レポート】怪獣ゲームなのにモッサリしてない!特撮VR『大怪獣カプドン』で街をめちゃくちゃにしてみた

    【レポート】怪獣ゲームなのにモッサリしてない!特撮VR『大怪獣カプドン』で街をめちゃくちゃにしてみた

  4. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  5. LINE、サイバーエージェントと合弁会社を設立して「LINE GAME」向けに提供

  6. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  7. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る