人生にゲームをプラスするメディア

EA、東京ゲームショウに多数のタイトルを出展

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツは、明日9日から12日まで開催される東京ゲームショウ2008への出展タイトルを公開しました。多数の作品がプレイアブルで展示されます。

中でも一押しはWiiとDSで発売される『ぼくとシムのまち キングダム』で、キッズコーナーではイベント「ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!」が実施され、ぼくシムのキャラによる「今日から使えるシム語講座」など楽しいコーナーが多数用意されるということです。来場者には素敵なプレゼントがあるとのこと。また、EAブース及びキッズコーナーで本作をプレイした方にはキャラクターカードがプレゼントされる予定です。

その他にも期待の作品が多数並びますので、ぜひブースをチェックしてみてくださいね。

EAブース出展タイトル
・ニード・フォー・スピード アンダーカバー(PS3)
・ぼくとシムのまち キングダム(Wii、DS)
・ミラーズエッジ(PS3、XBOX360)
・FIFA 09 ワールドクラスサッカー(PS3、XBOX360、Wii)
・マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス(PS3、XBOX360)
・SPORE(PC)
・Battlefield Heroes(PC)
・EA SPORTS FIFA Online 2(PC)

ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!
日時: 10月11日(土) 15:50 ‒ 16:30
10月12日(日) 13:50 ‒ 14:30
場所: 東京ゲームショウ キッズコーナー イベントステージ
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  2. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  3. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  4. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  5. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  6. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  7. マシュのトレーニングをサポート!「FGO VR feat.マシュ・キリエライト」体験レポ

  8. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  9. ノベルゲームをVRで表現した『マヨナカ・ガラン』が興味深い!見た目は3Dアドベンチャーだが、プレイ感はノベルゲーム

  10. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

アクセスランキングをもっと見る