人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 オンラインゲーム各社、独自開発力を強化、M&Aも(11/7)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェック。

日経産業新聞2面「日韓共同制作ゲームを配信」
韓国のオンラインゲーム大手ハンビットソフトは日本でゲーム開発に乗り出すということです。日本での合弁会社ハンビットユビキタスエンタテインメントを通じて配信する予定とのこと。オンラインゲームではこれまで韓国で制作したものを輸入するという形が主流でしたが、変化が始まっているようです。またカジュアルゲームにも参入、家庭用ゲーム機への参入も検討するとのこと。

日経産業新聞2面「オンラインゲーム各社 独自タイトル拡充 急務」
(続き)そのため各社では独自での開発力の強化が急務となっています。ガンホーはインターチャネル・ホロンから家庭用ゲーム機部門を買収するなどM&Aも選択肢の一つとなっています。現在でもオンラインゲームは入超が続き、「優良タイトルの奪い合いになっている」ということです。ハンビットも良い開発スタジオがあれば買収も視野に入れるとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. 【史跡探訪】トランプ・かるた製造元「山内任天堂」旧本社

  5. 「洛星」の魅力語る 各界活躍の卒業生講演 任天堂常務・松本匡治氏(京都新聞)

  6. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

  9. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  10. 【CEDEC 2014】GDCの講演は怖くない!みんなも公募にチャレンジしよう

アクセスランキングをもっと見る