人生にゲームをプラスするメディア

カプコン四半期業績を発表―『逆裁4』『バイオ4Wii』など好調

ゲームビジネス その他

カプコンは2008年3月月期第1四半期業績を発表しました。それによれば、売上高142億77百万円(前年同期比35.1%増)、営業利益20億75百万円(同57.2%増)、経常利益25億13百万円(同79.0%増)、四半期純利益は11億30百万円(同39.7%増)と好調でした。

好調の要因としてはゲームソフト事業において、『逆転裁判4』や『バイオハザード4 Wii edition』などが好調であったのに加えて、前期に発売した『モンスターハンターポータブル 2nd』が引き続いて好調に推移した事が挙げられています。

これに合わせて中間期予想も売上高303億50百万円(期初計画比3.6%増)、営業利益24億円(同60.0%増)、経常利益28億50百万円(同58.3%増)、四半期純利益13億50百万円(同80.0%増)と上方修正されています。

ただし通期に関しては、アミューズメント施設運営事業や業務用機器販売事業が軟調に推移すると見られ、据え置いています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

    スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  2. サイバーコネクトツー松山社長、新年の挨拶は動画で!オリジナル新作を3本制作中

    サイバーコネクトツー松山社長、新年の挨拶は動画で!オリジナル新作を3本制作中

  3. 【CEDEC 2011】ローカライズ関係者必見、適切な翻訳支援ツールとは?

    【CEDEC 2011】ローカライズ関係者必見、適切な翻訳支援ツールとは?

  4. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  5. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  6. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  7. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  8. 【GDC2012】Folditに続け!塩基配列を元にしたシリアスゲーム「Phylo」とは?

  9. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  10. 今週発売の新作ゲーム『Conan Exiles』『Pillars of Eternity II: Deadfire』他

アクセスランキングをもっと見る