人生にゲームをプラスするメディア

強い任天堂、10の事実

破竹の勢いで快進撃を続ける任天堂。今年の上半期が終わって、任天堂オブアメリカは「今年上半期の10の事実」というリリースを出していますので紹介したいと思います。

ゲームビジネス その他
破竹の勢いで快進撃を続ける任天堂。今年の上半期が終わって、任天堂オブアメリカは「今年上半期の10の事実」というリリースを出していますので紹介したいと思います。

・2007年上半期を通じてWii本体は米国とカナダで230万台以上が売れました(うち210万が米国、22万がカナダ)。

・任天堂は上半期のゲーム産業の成長の70パーセントを支えました

・6月だけでWiiは43万5000台を売り、家庭用ゲーム機の中でトップでした(米国で38万1800台、カナダで5万3000台)

・6月だけでニンテンドーDSは60万8000台を売り、すべてのゲーム機の中でトップでした(米国で56万2000台、カナダで4万6000台)

・任天堂は米国とカナダでナンバーワンのパブリッシャーです(上半期でも、6月でも)

・6月のソフト売上トップ10のうち任天堂は6つのポジションを確保しました

・2007年上半期のトップ30のタイトルのうち過半数は任天堂ハードのタイトルでした

・上半期の米国での売上ベスト3タイトルは『ポケモン ダイヤモンド』『はじめてのWii』『ポケモン パール』でした

・Wiiには120のバーチャルコンソール作品を含めて既に180以上のタイトルが登場していて、年末までに330タイトルに達する見込みです

・既に300のゲームがニンテンドーDSではプレイ可能で、年末までには140以上が追加される見込みです
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. もはやなくてはならない存在に―スマートフォンゲーム制作におけるCLIP STUDIO PAINTの活用事例【CEDEC 2019】

    もはやなくてはならない存在に―スマートフォンゲーム制作におけるCLIP STUDIO PAINTの活用事例【CEDEC 2019】

  2. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  3. 今週発売の新作ゲーム『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『メトロイド サムスリターンズ』『ウイニングイレブン 2018』他

    今週発売の新作ゲーム『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『メトロイド サムスリターンズ』『ウイニングイレブン 2018』他

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

  6. 【GDC 2013 報告会】インディーゲームにもレッドオーシャンの波が・・・新清士氏

  7. 【e-Sportsの裏側】「儲けることが全てではない」Twitterが支えるe-Sportsとは…ゲーミング部門ヘッドインタビュー

  8. 2019年6月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  10. 巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

アクセスランキングをもっと見る