人生にゲームをプラスするメディア

上がり続ける任天堂の株価―メリルリンチは目標価格を27000円に

ここのところ任天堂の株価が上がり続けています。チャートを見ると正に右肩上がりという表現がぴったりな状況。一時は1万円を切ることのあった株価は本日4日の終値で24860円、場中には25000円を付ける時間もあったようです。時価総額も3兆5000億円まで増加して全市場中22位につけています。

ゲームビジネス その他
ここのところ任天堂の株価が上がり続けています。チャートを見ると正に右肩上がりという表現がぴったりな状況。一時は1万円を切ることのあった株価は本日4日の終値で24860円、場中には25000円を付ける時間もあったようです。時価総額も3兆5000億円まで増加して全市場中22位につけています。

この背景には14日に開催される発表会で大々的にお披露目される予定の「Wii」への期待があると見られています。特に5月のE3以降、上昇のペースは速くなっています。これに伴い大手投資銀行のメリルリンチは1日付のレポートで、目標株価を23000円から27000円へと引き上げています。

ちなみに1962年1月に上場した任天堂の株価が最高値をつけたのは、1990年8月の34300円となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2019年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

    【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  3. 【週間売上ランキング】『レイトン教授と最後の時間旅行』が2週連続1位(12月1日〜7日)

    【週間売上ランキング】『レイトン教授と最後の時間旅行』が2週連続1位(12月1日〜7日)

  4. 元テクノス作品の無体財産権をアークシステムワークスが譲受…『くにおくん』『ダブルドラゴン』など

  5. 国際学生バーチャルリアリティコンテスト(IVRC)決勝大会の出展作品を徹底リポート

  6. マーベラス、傘下のランタイムを吸収合併

  7. 消費者庁、『パズドラ』不当表示でガンホーに5,020万円の課徴金納付命令

  8. 検索した動画を無制限にダウンロードできるiPhone/iPod touch用アプリ『Video Downloader iWoopie』無料提供開始

  9. 「ポケモンフェスタ2005」の詳細が明らかに

  10. 次世代ゲームの作り方を模索、PS4『KNACK』開発チームインタビュー・・・GTMF 2014直前インタビュー

アクセスランキングをもっと見る

1