人生にゲームをプラスするメディア

任天堂など各社のE3サイトがオープン

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカはE3公式サイトをオープンしました。もちろん現在のところは何の情報も載せられていませんが、プレスカンファレンスが始まりE3が開始されれば展示されているゲームについて様々な情報が掲載されることになると思われます。今のうちにブックマークしておくと良いかもしれません。

昨年は任天堂のサイトからプレスカンファレンスの中継が見られたり、会期中は任天堂ブースにウェブカメラが設置されて様子を見る事ができたりしました。今年も同様だと嬉しいですね。

またソニーやマイクロソフトも公式サイトを立ち上げています。こちらもどのような情報を公開していくのか目が離せません。ソニーの方ではE3のビデオプレビュー、マイクロソフトの方ではピーター・ムーア氏らのインタビューを今の所は読むことができます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

    ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

  4. 【TGS2017】『HordeZ Arcade』ミニプレイレポ―ビジネスデー限定の台湾のVRアトラクション

  5. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  6. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る