人生にゲームをプラスするメディア

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」のプロジェクトリーダーはGDCで何を話す?

今年も3月20日から開催される世界的なゲーム開発者によるカンファレンス、ゲームデベロッパーズカンファレンス2006(GDC)に、任天堂から「ニンテンドーWi-Fiコネクション」のプロジェクトチームを指揮したTakao Ohara氏が参加し講演を行うことが明らかになりました。昨年は岩田社長が、一昨年は青沼プロデューサーが講演を行いました。

ゲームビジネス その他
今年も3月20日から開催される世界的なゲーム開発者によるカンファレンス、ゲームデベロッパーズカンファレンス2006(GDC)に、任天堂から「ニンテンドーWi-Fiコネクション」のプロジェクトチームを指揮したTakao Ohara氏が参加し講演を行うことが明らかになりました。昨年は岩田社長が、一昨年は青沼プロデューサーが講演を行いました。

ハードにワイヤレス能力を加えるのは挑戦でした。任天堂は世界中のプレイヤーとゲームを遊ぶ事を可能となる「ニンテンドーWi-Fiコネクション」をほぼ世界同時でスタートしました。『マリオカートDS』・『おいでよ どうぶつの森』・『トニーホーク アメリカンスケートランド』は全て「ニンテンドーWi-Fiコネクション」をサポートし、『マリオカートDS』は発売集に約半数のユーザーが体験しました。これサービスの将来にはどのような影響を与えるでしょうか? Takao Ohara氏はプロジェクトリーダーとしてニンテンドーDSでWi-Fiがどのように上手く行き、どのように失敗があったか話し、更にレボリューションを始めとする据え置き機に導入する際のために得た教訓を話します。Ohara氏はまたWi-Fiを導入しようとしている開発者のためのヒントや、究極のゴールである新しい人々をゲームに巻き込むことについて話します。

Takao Ohara氏は1988年から任天堂で仕事をしているそうです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 米国でのファミコン立ち上げ秘話 ― 冷え切った市場にゲーム機を売り込む秘策とは?

    米国でのファミコン立ち上げ秘話 ― 冷え切った市場にゲーム機を売り込む秘策とは?

  2. 『テトリス』がPTSDを和らげる−英国の研究結果

    『テトリス』がPTSDを和らげる−英国の研究結果

  3. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  4. メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  5. 今週発売の新作ゲーム『ゴッド・オブ・ウォー』『Nintendo Labo』『METAL MAX Xeno 滅ぼされざる者たち』他

  6. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

  7. アバターの口の動きがより滑らかに!音声認識リップシンク「CRI LipSync」が「Animaze」に標準搭載

  8. 【SIG-Glocal#11】ブラジル人が日本のゲームに望むこととは? 留学生によるブラジル人ゲーマー調査・・・GDC2013報告会

  9. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  10. EAがVRに向けた内部研究チーム「Frostbite Labs」を結成 ― 業界に大きな影響を与える長期計画に

アクセスランキングをもっと見る