人生にゲームをプラスするメディア

ジャレコが「PocketNES」のソースコードを盗用?

ゲームビジネス その他

Waxy.orgによればジャレコのGBAゲームにオープンソースのファミコンエミュレーター「PocketNES」が無断で盗用されていたそうです。エミュレーター・コミュニティは反発していますが、作者は少し違うようです。

ジャレコが以前に発売したGBA『じゃじゃ丸Jr.伝承記 〜ジャレコレもあり候〜』にはファミコン時代の名作タイトル、『忍者じゃじゃ丸くん』・『じゃじゃ丸の大冒険』・『シティコネクション』・『エクセリオン』・『フォーメーションZ』が収録されています。

このゲームのエミュレーターには「PocketNES」が使用されていることが解析の結果判明しました。コミュニティは著作権侵害だと怒りますが、プログラマーのLoopyは次のように話しています。

「PocketNES」はパブリックドメインです。今回の「ジャレコの事件」こそが、付帯条件付きのGPLではなく無料(パブリックドメインとして)で公開している理由なのです。会社が私の作ったものを手に取り、それをみんなが楽しめる物に変えてくれたのであれば、これ以上幸せなことはありません。なぜ私が自分の手を離れた物で、他の人がお金を稼ぐかどうかなんて考えなければなりませんか。それはもう自由なのですから。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  2. 【CEDEC 2014】GDCの講演は怖くない!みんなも公募にチャレンジしよう

    【CEDEC 2014】GDCの講演は怖くない!みんなも公募にチャレンジしよう

  3. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  4. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  5. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  6. 日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

  7. 東京造形大学のサイトが懐かしのRPG風に

  8. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

  9. 【CEDEC 2011】イスラム世界とゲーム、課題と対策法は

  10. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

アクセスランキングをもっと見る