人生にゲームをプラスするメディア

ジャレコが「PocketNES」のソースコードを盗用?

ゲームビジネス その他

Waxy.orgによればジャレコのGBAゲームにオープンソースのファミコンエミュレーター「PocketNES」が無断で盗用されていたそうです。エミュレーター・コミュニティは反発していますが、作者は少し違うようです。

ジャレコが以前に発売したGBA『じゃじゃ丸Jr.伝承記 〜ジャレコレもあり候〜』にはファミコン時代の名作タイトル、『忍者じゃじゃ丸くん』・『じゃじゃ丸の大冒険』・『シティコネクション』・『エクセリオン』・『フォーメーションZ』が収録されています。

このゲームのエミュレーターには「PocketNES」が使用されていることが解析の結果判明しました。コミュニティは著作権侵害だと怒りますが、プログラマーのLoopyは次のように話しています。

「PocketNES」はパブリックドメインです。今回の「ジャレコの事件」こそが、付帯条件付きのGPLではなく無料(パブリックドメインとして)で公開している理由なのです。会社が私の作ったものを手に取り、それをみんなが楽しめる物に変えてくれたのであれば、これ以上幸せなことはありません。なぜ私が自分の手を離れた物で、他の人がお金を稼ぐかどうかなんて考えなければなりませんか。それはもう自由なのですから。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. ジャレコが「PocketNES」のソースコードを盗用?

    ジャレコが「PocketNES」のソースコードを盗用?

  4. 【CEDEC 2009】『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』における、Squirrelを使ったゲーム開発

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る